ジョージアワインとは?

ジョージアとは?

私ども『世界のワイン・葡萄屋』でも1、2位を争う人気生産国『ジョージア』
皆様はどのくらいこの国のことをご存じでしょうか?

ちなみに、アメリカの州ではありません(笑)

この特集をきっかけに、ジョージアワインをもっと身近に、もっと好きになっていただけると嬉しいです。

>>葡萄屋取り扱いのすべてのジョージアワインはこちら



ジョージアは北はロシア、南はトルコ、アルメニア、東はアゼルバイジャン、西は黒海に面したコーカサス地方の一国面積はおよそ日本の約5分の1の小さな国です。

緯度的には北緯41~44度にあり、フランスの銘醸地『ボルドー』とほぼ同じです。

国の北側には大コーカサス山脈、南に小コーカサス山脈があり、国土の5割以上が山地、3割以上が山麓の山国でもあります。
この山から吹き下ろす乾燥した風が、ワイン造りに大きく影響を与えています。

また、国の東部にはクラ川、西部にはリオニ川が流れ、水源にも恵まれています。
首都トビリシはクラ川の流域に位置しています。

クラ川はアゼルバイジャンを通りカスピ海へ、リオニ川は黒海へと注いでいます。
ジョージアを代表するワイン産地『カヘティ』はクラ川のやや北を流れるアラザニ川流域に位置しています。



ジョージアの気候は、黒海、カスピ海、山脈の影響を大きく受け、非常に多様性に富んでいます。

西部は黒海の影響を受け、湿潤な亜熱帯性の気候です。降水量も多く、寒暖差もそれほど大きくはありません。

山岳地帯に位置する北部は万年雪、氷河を含む高山気候。大コーカサス山脈を越えた冷たい乾燥した風が吹き下ろします。

この山脈の影響を受ける東部は大陸性気候で降水量は少なめです。
寒暖差が大きいため、葡萄にとっては良い環境がそろっています。

    ジョージアワインの特徴

    ジョージアには原産地呼称保護(PDO)銘柄ワイン20種のうち、15種が東部のカヘティ地方に属しています。

    葡萄品種は少なくとも525種あると言われています。しかし、1980年代の旧ソ連の禁酒法により、多くの品種が途絶えてしまいました。
    現在、商業的に栽培されているのは45種類のみです。

    代表する土着品種としては、赤ワイン用のサペラヴィ白ワイン用のルカツィテリ、ムツヴァネ、キシ、ツォリコウリなどがあります。

    ここでは代表的な3品種のワインをご紹介いたします。

    >>葡萄屋取り扱いのすべてのジョージアワインはこちら


    赤ワインの代表品種『サペラヴィ』

    ジョージア赤ワインを代表する品種『サペラヴィ』中でも、やや甘口のキンズマラウリは原産地呼称保護P.D.O.を代表する銘柄です。アラザニ川流域で生産されるアラザニ レッドもやや甘口で人気が高い銘柄です。

    濃いガーネットの色合いと心地良い甘み。煮込みのお肉料理やデザートワインとしても楽しめます。
    • Besini Kindzmarauliベシーニ キンズマラウリ

      加糖は一切なし!葡萄の自然な甘み、渋み、酸味をそのままワインに表現した半甘口赤ワイン。レーズンのような優しく上品な味わい。

      生産地
      ジョージア(グルジア)ジョージア / カヘチ地方(東部) / ツィナンダリ
      タイプ
      赤ワイン / 中甘口(セミスイート) - ミディアムフルボディ
      品種
      サペラヴィ100%
      生産年
      2020年

      販売価格(税込):¥2,200

      数量

      生産地
      ジョージア(グルジア)ジョージア / カヘチ地方(東部) / ツィナンダリ
      タイプ
      赤ワイン / 中甘口(セミスイート) - ミディアムフルボディ
      品種
      サペラヴィ100%
      生産年
      2020年
    • Kakhetian Traditional Winemaking Alazani Valleyカヘティアン・トラディショナル・ワインメイキング アラザニ・ヴァレー

      フレッシュ感のあるベタつかない甘味が中毒になりそう!ジョージア国民から絶大な支持を得る、万能セミスィート赤。

      生産地
      ジョージア(グルジア) / カヘチ地方(東部)
      タイプ
      赤ワイン / 中甘口(セミスイート) - ミディアムフルボディ
      品種
      サペラヴィ、アレクサンドゥレウリ、オシャレジ
      生産年
      2020年

      希望小売価格(税込):¥2,090

      販売価格(税込):¥1,881

      数量

      生産地
      ジョージア(グルジア) / カヘチ地方(東部)
      タイプ
      赤ワイン / 中甘口(セミスイート) - ミディアムフルボディ
      品種
      サペラヴィ、アレクサンドゥレウリ、オシャレジ
      生産年
      2020年

    ジョージアの白ワインと言えば『ツィナンダリ』

    ジョージアの白ワインで最も代表的なものがルカツティリとムツヴァネをブレンドしたこのツィナンダリです。アラザニ川右岸のテラヴィ地区で産出され、程よい酸が魅力です。
    • Kakhetian Traditional Winemaking Tsinandaliカヘティアン・トラディショナル・ワインメイキング ツィナンダリ

      ジョージア国内で絶大な支持を得るツィナンダリ!ムツバネ種とルカツィテリ種の黄金ブレンドで造られる1本!

      生産地
      ジョージア(グルジア) / カヘチ地方(東部) / ツィナンダリ地区
      タイプ
      白ワイン / 辛口
      品種
      ルカツィテリ、ムツヴァネ
      生産年
      2020年

      希望小売価格(税込):¥2,200

      販売価格(税込):¥1,925

      数量

      生産地
      ジョージア(グルジア) / カヘチ地方(東部) / ツィナンダリ地区
      タイプ
      白ワイン / 辛口
      品種
      ルカツィテリ、ムツヴァネ
      生産年
      2020年

    ジョージアで最も広く栽培されている品種『ルカツィテリ』

    テーブルワインから、クヴェブリで醸造したものまで、幅広く生産されている白葡萄。モルドバ、アルメニア等の周辺国でも栽培されています。
    • Teliani Valley Rkatsiteli Qvevriテリアニ・ヴァレー ルカツィテリ クヴェヴリ

      ドライフラワーやイーストの魅惑的な芳香!葡萄そのものの素直な美味しさ味わえるナチュラルオレンジワイン。

      生産地
      ジョージア(グルジア) / カヘチ地方(東部)
      タイプ
      オレンジワイン / 辛口
      品種
      ルカツィテリ100%
      生産年
      2020年

      希望小売価格(税込):¥3,432

      販売価格(税込):¥3,003

      数量

      生産地
      ジョージア(グルジア) / カヘチ地方(東部)
      タイプ
      オレンジワイン / 辛口
      品種
      ルカツィテリ100%
      生産年
      2020年

    ルカツティリと並ぶ白葡萄の代表品種『ムツヴァネ』

    ジョージア語で『緑の』を意味する『ムツヴァネ』。ルカツィテリに比べると果皮はやや薄め。麦藁のような色合いと様々な柑橘類、熟れた桃など複雑な香りが楽しめる。クヴェヴリで醸造した場合の滑らかなタンニン分が特徴。
    • Qvevri Wine Mtsvane Qvevriクヴェヴリ・ワイン ムツヴァネ・クヴェヴリ

      幾重にも重なった圧巻のミネラル分が口一杯に広がる!複雑さと深みを兼ね備えたエレガントなオレンジワイン。

      生産地
      ジョージア(グルジア) / カヘチ地方(東部)
      タイプ
      オレンジワイン / 辛口
      品種
      ムツヴァネ100%
      生産年
      2019年

      希望小売価格(税込):¥5,830

      販売価格(税込):¥5,102

      数量

      生産地
      ジョージア(グルジア) / カヘチ地方(東部)
      タイプ
      オレンジワイン / 辛口
      品種
      ムツヴァネ100%
      生産年
      2019年

    PICK UP

    お知らせ

    カートに追加しました。
    カートへ進む