トリッテンハイマー アポテーケ リースリング カビネット|ワイン通販の世界のワイン葡萄屋

ワイン(その他ドリンク)タイプを選択する

種類選択
甘さ選択

ワイン産地を選択する

ヨーロッパ
中東
アフリカ
アジア
オセアニア
北米
南米

葡萄品種を選択する

赤ワイン品種
白ワイン品種

自然派/オーガニックワインに限定する

人気カリフォルニアワイン特集ページ
お得なケース買い
葡萄屋倶楽部会員登録
世界のワイン葡萄屋・横浜関内店・鶴見店
葡萄屋スタッフ募集
  • 品切れ中

Trittenheimer Apotheke Riesling Kabinett
トリッテンハイマー アポテーケ リースリング カビネット

  • トリッテンハイマー アポテーケ リースリング カビネット

モーゼル・トリッテンハイム村を代表する銘醸畑「アポテーケ」の葡萄で造る、すっきりタイプの中甘口ワイン!

タイプ
白ワイン / 中甘口(セミスイート)
生産地
ドイツ / モーゼル
造り手
ゲブリューダー・シュテッフェン【Weinhaus Gebr. Steffen GmbH】
品種
リースリング100%
生産年
2016年
容量
750ml

※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

在庫:残り0個

商品コード: ger0014

希望小売価格(税込): 1,674

販売価格(税込): 1,490

ポイント: 14 Pt

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

「アポテーケ」は「薬局」の意味を持つモーゼル トリッテンハイム村を代表する畑。

名前の由来は薬局とは関係はないそうで、その昔トリアーのベネディクト派修道院ザンクト・マティアスが
この畑を所有していたことから『アプツベルクAbtsberg』もしくは『アプタイベルクAbteiberg』と呼ばれていたのが、『アポテーケApotheke』に変化したものではないかと言われています。

爽やかな酸味とフルーティな味わいが口いっぱいに広がるすっきりとしたやや甘口ワインです。

【生産者のゲブリューダー・シュテッフェン】
1794年、ドイツワイン銘醸地であるモーゼル地方トリッテンハイム村に歴史に彩られたワイナリー。
1945年ジョハン&ピーター・シュテッフェン兄弟によりワインビジネスが拡大、今日のシュテッフェンの礎を築きました。彼らの改革は更に高い品質を目指すことこと、コストパフォーマンスを追求することでした。200年以上に及ぶ伝統は今日世界で良質なワインを産み出す出す家族経営の蔵として認知されています。

関連カテゴリ:

> 白ワイン > 中甘口(セミスイート)
> ヨーロッパ > ドイツ > モーゼル
> 白ワイン品種 > リースリング
> 〜1,999円

カスタマーレビュー

この商品のレビューを書く

現在、この商品のレビューはありません。

この商品を買った人はこんな商品もチェックしています

期間限定 お得なセール!

ぶどうジュース・ノンアルコールスパークリングワイン
葡萄屋のワイン会・ワインイベント
  • 10/19 山岳地域ワインと秋の北イタリアの味覚を堪能する会@渋谷(東京) 参加者募集中!

Feature-特集コンテンツ-

葡萄屋の甘口ワイン 販売ページへ
葡萄屋の自然派ワイン 販売ページへ
熟成(飲み頃)ワイン
世界のおみやげワイン販売

未成年者への酒類の販売はいたしておりません。お酒は20歳になってから。