ドメーヌ・ヒデ 美味しさ対決 プロプロ|ワイン通販の世界のワイン葡萄屋

ワイン(その他ドリンク)タイプを選択する

種類選択
甘さ選択

ワイン産地を選択する

ヨーロッパ
中東
アフリカ
アジア
オセアニア
北米
南米

葡萄品種を選択する

赤ワイン品種
白ワイン品種

自然派/オーガニックワインに限定する

人気カリフォルニアワイン特集ページ
お得なケース買い
葡萄屋倶楽部会員登録
世界のワイン葡萄屋・横浜関内店・鶴見店
葡萄屋スタッフ募集
マドンヌ ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーボー2019予約受付中!
  • 残りわずか
  • 再入荷

Domaine Hide Oishisa Taiketsu Pro Pro
ドメーヌ・ヒデ 美味しさ対決 プロプロ

  • ドメーヌ・ヒデ 美味しさ対決 プロプロ

自然派

自然酵母で醸されたコク深い味わい。同社の『ソール』と美味しい対決楽しめる、マスカットベリーAブレンド!

タイプ
赤ワイン / 辛口 - ミディアムボディ
生産地
日本 / 山梨県
造り手
ドメーヌ・ヒデ【Domaine Hide】
品種
カベルネ・ソーヴィニヨン68%、マスカットベリーA32%
生産年
2017年
醸造
熟成:オーク樽で12ヶ月以上
度数
12.0%
容量
750ml

※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

※このワインは、自然派の為クール便を推奨します。クール便以外での配送時に、商品の劣化等があった場合、返品・交換は致しませんのでご了承ください。(クール便は購入時に選択出来ます。)

在庫:残り4個

商品コード: ipn0046

販売価格(税込): 3,670

ポイント: 36 Pt

マスカットベリーAをブレンドした『プロプロ』は、同ドメーヌのメルロー・ブレンド『ソール』と共に、どちらの品種が美味しいのかという「対決企画」を楽しめるワインで、年間約1000本程生産されています。

山梨県北杜市明野「アネモス畑」のカベルネ・ソーヴィニヨンを主体に、南アルプス産のマスカットベリーAをブレンド。

野イチゴやラズベリーを連想する赤い果実香に、ストロベリーガムや綿菓子の甘い雰囲気も僅かに感じられます。時間と共にキノコや根菜のニュアンスも表れ、日本の葡萄らしい瑞々しい風味を奏でています。

フレッシュな果実味と弾けるような酸。ほろ苦さを伴ったフルーツチョコのような、濃厚かつしっとりとしたタンニンが印象的な1本。

余韻には山菜や醤油のような滋味が僅かに残り、爽やかながらコク深い味わいに仕上がっています。

【ドメーヌ・ヒデについて】
山梨県の南アルプス市注目のワイナリー!マスカットベリーAにこだわったワイン造りを行う渋谷英雄氏によるドメーヌです。

東洋大学大学院、東京大学大学院を卒後、都内で臨床心理士として働いていた渋谷氏がワイン造りを目指したのは50歳手前になってから。

山梨県勝沼にある東夢ワイナリーで勉強していた時期に、日本を代表する黒葡萄マスカットベリーAの美しいピンク色の原液に心を奪われ、ベリーAを追及したワイン造りを目指します。

その後、2015年に果実酒製造免許を取得し、ワイナリーを設立。現在は栽培葡萄の8割をマスカットベリーAが占めており、その他にメルロー、カベルネ・ソーヴィニヨンを育てています。

醸造は天然酵母を使用し、完全無添加を心掛ける自然派。葡萄本来の味わいを最大限に表現したワイン造りを行っています。

2018年には、国際ワインコンクールDWWA(デキャンター・ワールド・ワイン・アワード)にて、フラグシップワイン「ラピュータ」の2016ヴィンテージが銀賞を獲得!

まだワイン産地としてはあまり知られていない南アルプス市の先駆け生産者として、ソムリエや醸造家を唸らす日本ワインを生み出しています。

関連カテゴリ:

> 赤ワイン > ミディアムボディ
> アジア > 日本
> 赤ワイン品種 > カベルネ・ソーヴィニヨン
> 赤ワイン品種 > その他の赤ワイン品種 > マスカットベリーA
> 自然派ワイン
> 3,500円〜4,999円

カスタマーレビュー

この商品のレビューを書く

現在、この商品のレビューはありません。

この商品を買った人はこんな商品もチェックしています

期間限定 お得なセール!

ショコラ・ド・ソーテルヌ予約受付中!
ぶどうジュース・ノンアルコールスパークリングワイン
葡萄屋のワイン会・ワインイベント
  • 11/30 銘醸フランスワインとラビチュード鈴木シェフのビストロフレンチを堪能する会@東京(赤坂) 参加者募集中!

Feature-特集コンテンツ-

葡萄屋の甘口ワイン 販売ページへ
葡萄屋の自然派ワイン 販売ページへ
熟成(飲み頃)ワイン
世界のおみやげワイン販売

未成年者への酒類の販売はいたしておりません。お酒は20歳になってから。