ギャリー・ファレル ロシアン・リヴァー・セレクション シャルドネ|ワイン通販の世界のワイン葡萄屋

ワイン(その他ドリンク)タイプを選択する

種類選択
甘さ選択

ワイン産地を選択する

ヨーロッパ
中東
アフリカ
アジア
オセアニア
北米
南米

葡萄品種を選択する

赤ワイン品種
白ワイン品種

自然派/オーガニックワインに限定する

人気カリフォルニアワイン特集ページ
お得なケース買い
葡萄屋倶楽部会員登録
世界のワイン葡萄屋・横浜関内店・鶴見店
葡萄屋スタッフ募集
葡萄屋11周年感謝祭/決算大感謝セール!
  • NEW

Gary Farrell Russian River Selection Chardonnay 
ギャリー・ファレル ロシアン・リヴァー・セレクション シャルドネ

  • ギャリー・ファレル ロシアン・リヴァー・セレクション シャルドネ

高品質なソノマのシャルドネを使用!柑橘系の爽やかな香りと甘い果実の味わいがベストバランス。

タイプ
白ワイン / 辛口
生産地
アメリカ / カリフォルニア州 / ソノマ(ロシアンリヴァー・ヴァレー)
造り手
ギャリー・ファレル【Gary Farrell】
品種
シャルドネ100%
生産年
2016年
醸造
熟成:フレンチオーク樽、一部コンクリート・エッグで9ヶ月間
度数
13.4%
容量
750ml

※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: usa0407

希望小売価格(税込): 6,804

販売価格(税込): 5,800

ポイント: 58 Pt

「伝統のパリ・テイスティング」において、カリフォルニアが勝利した際、Ch.モンテレーナノワインに使われていたことで一躍有名になったバチガルピ・ヴィンヤードを始め、ロシアンリヴァー・バレーの8つの高品質な契約畑から厳選されたシャルドネを使用。

皮をむいたレモン、ライム、グレープフルーツの香りから始まり、ジャスミングリーンティーやルッコラの爽快な香りが交差します。

味わいは、白桃、熟したネクタリン、トロピカルな果実を想わせますが、重くはなく、しっかりとした酸に支えられ、心地良い風味が残ります。

豊かな陽光と冷たい海風を感じさせるバランスの良いエレガントなシャルドネです。

【ギャリー・ファレルについて】
シャルドネの銘醸地としても名高い、ソノマのロシアンリヴァー・ヴァレーにおいて、伝説の醸造家と言われたギャリー・ファレル氏。

1982年に自身のブランドを設立し、最初に造り上げたピノ・ノワールは各誌で大絶賛され、現在ワイナリーはロシアンリヴァー・ヴァレーの一流ワイナリーが立ち並ぶウエストサイド・ロードに位置しています。

その後の活躍はめざましく、ワイン&スピリッツ誌で全米ワイナリー・オブ・ザ・イヤーを10度以上受賞。名門ワイナリーへと成長を遂げ、現在ファレル氏は醸造界から引退しています。

2012年からはテレサ・ヘレディア女史がオーナに抜擢され、ブルゴーニュでの伝統的なワイン造りを学んだ経験を活かした、ファレル氏時代のリッチな味わいとはまた違ったスタイルに挑戦。ソノマの冷涼エリアで育まれるブドウが持つ、エレガンスを最大限に表現した素晴らしいクオリティーのワインを造っています。

彼女もまたこの地区の「最も注目すべき醸造家」として、高く評価されています。

関連カテゴリ:

> 白ワイン > 辛口
> 北米 > アメリカ > ソノマ(カリフォルニア)
> 白ワイン品種 > シャルドネ
> 5,000円〜9,999円

カスタマーレビュー

この商品のレビューを書く

現在、この商品のレビューはありません。

この商品を買った人はこんな商品もチェックしています

Love California-カリフォルニアワイン特集-

期間限定 お得なセール!

葡萄屋11周年感謝祭

~8月はいつもよりさらにお得!~

  • おかげさまで世界のワイン葡萄屋は祝11周年!皆様の日頃のご愛顧に感謝し、8月はお得な感謝祭を実施致します!第2弾は、「本数限定!決算大感謝セール!」

    赤・白・泡・ロゼなど随時40種類以上のワインが、本数限定でいつもよりさらにお得な感謝祭特別価格に!

    しかも、商品が売り切れた場合は、順次新しい商品に切り替え!毎日チェックして、欲しい商品を手に入れよう!!

ぶどうジュース・ノンアルコールスパークリングワイン
葡萄屋のワイン会・ワインイベント
  • 9/7(土)特選オセアニアワインとこだわりヘルシー食材を楽しむ会@人形町(東京) 参加者募集中!

Feature-特集コンテンツ-

葡萄屋の甘口ワイン 販売ページへ
葡萄屋の自然派ワイン 販売ページへ
熟成(飲み頃)ワイン
世界のおみやげワイン販売

未成年者への酒類の販売はいたしておりません。お酒は20歳になってから。