ギャリー・ファレル ロシアン・リヴァー・セレクション ピノ・ノワール|ワイン通販の世界のワイン葡萄屋

ワイン(その他ドリンク)タイプを選択する

種類選択
甘さ選択

ワイン産地を選択する

ヨーロッパ
中東
アフリカ
アジア
オセアニア
北米
南米

葡萄品種を選択する

赤ワイン品種
白ワイン品種

自然派/オーガニックワインに限定する

人気カリフォルニアワイン特集ページ
お得なケース買い
葡萄屋倶楽部会員登録
世界のワイン葡萄屋・横浜関内店・鶴見店
葡萄屋スタッフ募集
マドンヌ ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーボー2019予約受付中!
  • NEW

Gary Farrell Russian River Selection Pinot Noir
ギャリー・ファレル ロシアン・リヴァー・セレクション ピノ・ノワール

  • ギャリー・ファレル ロシアン・リヴァー・セレクション ピノ・ノワール

ブルゴーニュに比肩する銘醸地ロキオリの葡萄をブレンド!豊かな酸味に支えられた果実味が口中に染み渡る。

タイプ
赤ワイン / 辛口 - ミディアムボディ
生産地
アメリカ / カリフォルニア州 / ソノマ(ロシアンリヴァー・ヴァレー)
造り手
ギャリー・ファレル【Gary Farrell】
品種
ピノ・ノワール100%
生産年
2016年
醸造
発酵:ステンレスタンク / 熟成:フレンチオーク樽で10ヶ月
度数
13.9%
容量
750ml

※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: usa0470

希望小売価格(税込): 7,920

販売価格(税込): 6,970

ポイント: 69 Pt

カリスマ的存在感を持つ銘醸地ロキオリ・ヴィンヤードを含む、ロシアン・リヴァー・ヴァレーの8つのトップクラスの畑から厳選された葡萄を使用。

赤や黒のワイルドベリーに加え、ほのかなスパイス、ローズマリー、ブラックティーの優雅なアロマが複雑に絡み合っています。

チェリーやカシスなどの果実味に、わずかに皮革、トーストの風味が重なり合い、奥行きのある味わいを演出。ロシアン・リヴァー・ヴァレーの冷涼な気候がもたらす繊細でシャープな酸と、シルキーなタンニンが活き活きと感じられます。

銘醸地で育まれた葡萄の高いポテンシャルがいかんなく発揮された美しいフィネス。長期熟成も期待できる素晴らしいピノ・ノワールです。

【ギャリー・ファレルについて】
シャルドネの銘醸地としても名高い、ソノマのロシアンリヴァー・ヴァレーにおいて、伝説の醸造家と言われたギャリー・ファレル氏が設立。

1982年に自身のブランドを立ち上げ、ファーストヴィンテージのピノ・ノワールは各誌で大絶賛。現在、ロシアンリヴァー・ヴァレーの一流ワイナリーが立ち並ぶウエストサイド・ロードにワイナリーを所有しています。

その後の活躍はめざましく、ワイン&スピリッツ誌で全米ワイナリー・オブ・ザ・イヤーを10回以上受賞。名門ワイナリーへと成長を遂げ、現在ファレル氏は醸造界から引退しています。

彼の引退後新たなオーナーとなったキスラーやデュレル・ヴィンヤーズを所有するビル・プライスの下、2012年に醸造長に抜擢されたテレサ・ヘレディア氏。

彼女はUCデイヴィス校卒業後、ナパのジョセフ・フェルプスやソノマのフリーストーンなどで活躍し、サンフランシスコ・クロニクル誌で“最も注目すべき醸造家”にも選ばれました。

ブルゴーニュのドメーヌ・ド・モンティーユにて伝統的なワイン造りを学んだ彼女が造り出すのは、ギャリー氏の時代のリッチなスタイルとはまた違った、ソノマの冷涼エリアで育まれるブドウが持つエレガンスを最大限に表現した素晴らしいクオリティのワイン。

ギャリー氏も彼女の造るワインを愛し、時々ワイナリーを訪ねては自宅用に購入していくそうです。

関連カテゴリ:

> 赤ワイン > ミディアムボディ
> 北米 > アメリカ > ソノマ(カリフォルニア)
> 赤ワイン品種 > ピノ・ノワール
> 5,000円〜9,999円

カスタマーレビュー

この商品のレビューを書く

現在、この商品のレビューはありません。

この商品を買った人はこんな商品もチェックしています

Love California-カリフォルニアワイン特集-

期間限定 お得なセール!

ショコラ・ド・ソーテルヌ予約受付中!
ぶどうジュース・ノンアルコールスパークリングワイン
葡萄屋のワイン会・ワインイベント
  • 11/30 銘醸フランスワインとラビチュード鈴木シェフのビストロフレンチを堪能する会@東京(赤坂) 参加者募集中!

Feature-特集コンテンツ-

葡萄屋の甘口ワイン 販売ページへ
葡萄屋の自然派ワイン 販売ページへ
熟成(飲み頃)ワイン
世界のおみやげワイン販売

未成年者への酒類の販売はいたしておりません。お酒は20歳になってから。