カール・ファフマン シュペートブルグンダー Q.b.A.トロッケン|ワイン通販の世界のワイン葡萄屋

ワイン(その他ドリンク)タイプを選択する

種類選択
甘さ選択

ワイン産地を選択する

ヨーロッパ
中東
アフリカ
アジア
オセアニア
北米
南米

葡萄品種を選択する

赤ワイン品種
白ワイン品種

自然派/オーガニックワインに限定する

人気カリフォルニアワイン特集ページ
お得なケース買い
葡萄屋倶楽部会員登録
世界のワイン葡萄屋・横浜関内店・鶴見店
葡萄屋スタッフ募集
  • 残りわずか

Karl Pfaffmann Spatburgunder Q.b.A. Trocken
カール・ファフマン シュペートブルグンダー Q.b.A.トロッケン

  • カール・ファフマン シュペートブルグンダー Q.b.A.トロッケン

少し甘みのある果実感と柔らかいタンニン。優しい口当たりで飲みやすく、ピノ・ノワール初級者にもお勧め!

タイプ
赤ワイン / 辛口 - ミディアムボディ
生産地
ドイツ / ファルツ
造り手
カール・ファフマン【Karl Pfaffmann】
品種
シュペートブルグンダー(ピノ・ノワール)100%
生産年
2017年
醸造
発酵:ステンレスタンク / 熟成:ステンレスタンク
容量
750ml

※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

在庫:残り1個

商品コード: ger0007

希望小売価格(税込): 1,980

販売価格(税込): 1,780

ポイント: 17 Pt

シュペートブルグンダーはピノ・ノワールの独名であり、ブルゴーニュ産のピノ・ノワールに比べて、少し果実の甘さが表れて、柔らかいスタイルに仕上がっています。

赤いベリー系果実のアロマと、突出していないタンニンが調和しています。優しい口当たりから、飲みやすさを感じます。

タンニンが少し苦手という方や、これからピノ・ノワールを飲み始めたいという方にも大変お勧めです。

ドイツ・南ファルツの石灰岩土壌は、熱を蓄える土壌は、ピノノワール栽培に大変適しています。

【カール・ファフマンについて】
1955年にカール・ファフマン氏がファルツのヴァルハイム村に設立したワイナリーで、現在は息子のヘルムート氏と孫のマルクス氏が引き継いでいます。

合計83haの自社畑を所有しており、一部契約農家からも葡萄を買い取っていますが、ほとんどのワインは自社畑の葡萄から造られています。

主な栽培品種は、リースリング、グラウブルグンダー、ヴァイスブルグンダー、シャルドネ。

元々は国内消費量の多い生産者でしたが、「DLG(ドイツ農業協会) TOP100生産者」に選出されるなど徐々に知名度を上げ、現在は約半分の量がドイツ国外に輸出されています。

関連カテゴリ:

> 赤ワイン > ミディアムボディ
> ヨーロッパ > ドイツ > ファルツ
> 赤ワイン品種 > ピノ・ノワール
> 〜1,999円

カスタマーレビュー

この商品のレビューを書く

現在、この商品のレビューはありません。

この商品を買った人はこんな商品もチェックしています

期間限定 お得なセール!

ショコラ・ド・ソーテルヌ予約受付中!
ぶどうジュース・ノンアルコールスパークリングワイン
葡萄屋のワイン会・ワインイベント
  • 2020 1/25(土) ~ジビエと楽しむ泡と赤~王道フランスワインの会@赤坂(東京) 参加者募集中!

Feature-特集コンテンツ-

葡萄屋の甘口ワイン 販売ページへ
葡萄屋の自然派ワイン 販売ページへ
熟成(飲み頃)ワイン
世界のおみやげワイン販売

未成年者への酒類の販売はいたしておりません。お酒は20歳になってから。