新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

Fratelli Serio e Battista Borgogno Barolo D.O.C.G. フラテッリ・セリオ・エ・バッティスタ・ボルゴーニョ バローロ / 赤ワイン 辛口 イタリア 750ml

フラテッリ・セリオ・エ・バッティスタ・ボルゴーニョは、19世紀の終わりか らバローロの丘にて、ぶどう栽培とワイン造りを行っている名門です。

タイプ 赤ワイン / 辛口
生産地 イタリア / ピエモンテ / バローロ
造り手 フラテッリ・セリオ・エ・バッティスタ・ボルゴーニョ
品種 ネッビオーロ 100%
生産年 2019年
度数 14%
容量 750ml
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。
  • ※お届けする商品と掲載画像の生産年やデザインは異なることがございます。

発送までにかかる日数:1~4営業日

商品コード: ita1730

希望小売価格(税込):¥7,920

販売価格(税込):¥7,128

ポイント: 65 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

■ワイナリー情報
フラテッリ・セリオ・エ・バッティスタ・ボルゴーニョは、19世紀の終わりか らバローロの丘にて、ぶどう栽培とワイン造りを行っている名門です。
彼らは、 約4haのぶどう畑をカンヌビを中心に所有しています。
1897年に創始者のフランチェスコ・ボルゴーニョ氏によって設立されました。
彼は、バローロの村長を30年も務めた、この地ではなくてはならない人物でした。
この地と、そしてこの地の人々を愛するがあまり、バローロでは初めての幼稚園 を設立するほどでした。
その後、フランチェスコ氏の甥のロドヴィゴ氏、そして その息子達のセリオ氏とバッティスタ氏へ引き継ぎました。
この時の2人がバ ローロ、そしてカンティーナの多大な発展に貢献したため、2人の名前がカン ティーナの名称となっています。
そして現在では、その娘アンナ女史、彼女の夫で畑から醸造まで全てを取り仕 切るマルコ氏、アンナ女史の妹パオラ女史、さらにアンナ女史の2人の娘エマ ニュエラ女史とフェデリカ女史が中心となり、カンティーナを運営しています。
彼らは代々受け継がれた変わる事の無い情熱や伝統をしっかりと守りながら革新 を続けています。
Tiniと呼ばれる50hlの木樽での醗酵、オーク材の大樽で熟成をさせる伝統的な 醸造製法を貫いています。
バリックは一切使用しません。
自らのキャラクターを しっかりと守り、高品質でクラシカルなスタイルのワインを造り続けることを目 指しています。


この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

営業日カレンダー

2024/7
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2024/8
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2024/9
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
セール特価前価格: 税込
ボーナスポイント:

レビューはありません。