新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

Bouchon Pais Salvaje White Maule Valley ブション パイス・サルヴァヘ・ホワイト マウレ・ヴァレー / 白ワイン 辛口 チリ 750ml

16世紀にスペイン人宣教師によってチリに持ち込まれたブドウがパイス種。

タイプ 白ワイン / 辛口
生産地 チリ / ヴァレ・セントラル / マウレ・ヴァレー
造り手 パイス・サルヴァヘ/ヴィエ【ホPais Salvaje/Viejo】
品種 パイス100%(突然変異のため色付きしないパイス種)
生産年 2021年
醸造 垂直型プレス機で圧搾、野生酵母での自然発酵、無添加、無濾過、無清澄 総酸度:7.57g/L pH:2.92 残糖:0.94g/L
度数 11.5%
容量 750ml
JAN 7804444001721
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。
  • ※お届けする商品と掲載画像の生産年やデザインは異なることがございます。

発送までにかかる日数:1~4営業日

商品コード: chi0304

希望小売価格(税込):¥2,970

販売価格(税込):¥2,673

ポイント: 24 Pt

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

商品詳細

■ティスティング・ノート
個性あるワインです。
かすかにブロンズ色がかった黄色。
洋ナシや青りんごのフルーティな香りが際立ち、かすかに白胡椒の香りが感じられます。
口に含むと、とてもジューシーで余韻の長い、素直なワインです。


■醸造
垂直型プレス機で圧搾、野生酵母での自然発酵、無添加、無濾過、無清澄 総酸度:7.57g/L pH:2.92 残糖:0.94g/L

■ワイナリー情報
16世紀にスペイン人宣教師によってチリに持ち込まれたブドウがパイス種。
繁殖力が強く収量も多い事から簡単にチリ全土に広がりましたが、海外市場での昨今の高貴品種人気で畑が減少していきました。
そんな状況の中でチリワインの原点、伝統品種と呼ばれるパイス種を復興させたいと始まったブランドです。
<ブション・ファミリー・ワインズ> フランス移民のエミリオ・ブションがチリに入植したのが1887 年。
彼はコルチャグア・ヴァレーにブドウ畑を購入しました。
1970 年代にエミリオの孫フリオがマウレ・ヴァレーに畑を購入しワイナリーを設立。
これが現在のブション・ワイナリーのスタートとなりました。
21 世紀に入りチリワインの世界的な躍進と共にビジネスも拡大していきました。
現在、ワイン造りはフリオの子供達である4 世代目が引き継いでいます。
彼らは受け継いできたワイン造りを継続する一方、新しいことにもチャレンジしています。
古樹のカリニャンを救うVignoの活動にも積極的に参加し、またチリワインの原点とも呼ばれるパイス種にも光を当て温故知新的スタイルのワインを発信しています。
醸造家のクリスチャン・セプルベタは、英国の著名評論家ティム・ アトキンMWの2019年チリ・レポートで、「ヤング・ ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれるなど、 今チリで最も注目を浴びる醸造家の一人です。


関連カテゴリ

価格で選ぶ
2,000円〜3,499円
産地で選ぶ
南米各国のワインチリワインセントラルヴァレー

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

営業日カレンダー

2024/7
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2024/8
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2024/9
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
セール特価前価格: 税込
ボーナスポイント:

レビューはありません。