Wiener Gemischter Satzウィーナー・ゲミシュターサッツ

混植混醸=ゲミシュター・サッツらしい溌溂とした味わい。地元で愛される果実味豊かでドライなワイン。

タイプ 白ワイン / 辛口
生産地 オーストリア / ウィーン特別区
造り手 ヴァイングート・マイヤー・アム・プァールプラッツ【Weingut Mayer am Pfarrplatz】
品種 グリューナー・ヴェルトリーナー40%、リースリング30%、ツィアファンドラー15%、ロートギプフラー15%
生産年 2018年
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: ous0050

希望小売価格(税込):¥2,475

販売価格(税込):¥2,228

ポイント: 20 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

カートに追加しました。
カートへ進む

商品詳細

繊細な柑橘系果実の香り。口に含むと、熟れた果実味が溢れ、ドライながらもほのかに甘みを感じてしまう凝縮感があります。

溌剌とした酸味とミネラル感が心地よく、伸びやかに続く長い余韻はいかにもウィーンのゲミシュター・サッツらしい味わいです。

ゲミシュターサッツのワイン(英語ではフィールドブレンド)は、後からブレンドして造られたワインに比べて、品種の個性よりテロワールの個性を表現するワインになると言われます。

※ワインの裏ラベルにはベートーヴェンの肖像画とともに彼が1817年に住み、第九を作曲した事が書かれています。(ドイツ語)

【ヴァイングート・マイヤー・アム・プァールプラッツについて】
オーストリアの首都ウィーンにある、1683年設立の歴史あるワイナリー。

葡萄栽培に恵まれた畑を所有していることに加え、最新技術の導入など品質向上に努める彼らのワインは、国内で数々の賞を獲得するなどその高品質な味わいが高く評価されています。

また、ベートーヴェンが住み、あの第九を作曲した家屋「ベートーヴェンハウス」がワイナリーの敷地内にあり、ウィーンを代表するホイリゲ(居酒屋)でもあるマイヤーは、世界各国からの観光客で賑わっています。

この商品を買った人はこんな商品もチェックしています

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。