新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

Puzelat Bonhomme VdF Romorantinピュズラ・ボノーム VDF ロモランタン

ハーブやカリンのコンポート、ナッツの香りなど複雑なアロマに、綺麗な酸とミネラルの旨味が調和した1本。

タイプ 白ワイン / 辛口
生産地 フランス / ロワール / トゥーレーヌ地区 シュヴェルニー
造り手 ピュズラ=ボノーム【Puzelat=Bonhomme】
品種 ロモランタン100%
生産年 2020年
醸造 発酵:自然酵母で3ヶ月 / 熟成:400Lの古樽で13ヶ月間、ノンフィルター
容量 750ml
栽培方法 ビオロジック
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。

クール便※夏季限定でクール便を必ずご選択ください。

商品コード: fow0216

希望小売価格(税込):¥5,170

販売価格(税込):¥4,653

ポイント: 42 Pt

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

商品詳細

ミネラルやハーブ、カリンのコンポート、アニス系のスパイス、ナッツの香りなど複雑。

ワインは構成がしっかりとしてとても勢いがあり、綺麗で伸びやかな酸が凝縮したミネラルの旨味を引き締めます。

ティエリーは古くから伝わるこの地元品種ロモランタンを非常に愛しており、畑に植わるブドウの樹齢も古く平均70年。

【ロモランタンとは】
今やロワールのクール・シュヴェルニー周辺にしか存在しない大変貴重なロワールの品種。クール・シュヴェルニーのA.O.C.を与えられるワインは、ロモランタン種100%のブドウで造られます(他の品種をブレンドすることはできません)。ロモランタンは、今はこのシュヴェルニー地区が産地ですが、フランス全土でも6ha程でしか栽培されておらず、非常に稀少な品種です歴史的には、1519年、ロモランタン村周辺に植樹するためにブルゴーニュから8,000株の苗木を取寄せたフランソワ1世によってこの地に持込まれたのが始まりです。その後、消滅傾向に陥りましたが、1993年A.O.C.に認定されるとともに、その味わいゆえ再復活しました。

【ピュズラ=ボノームについて】
ティエリ・ピュズラ氏はかつてボルドーのサンテミリオンにあるクロ・フルテ(プルミエ・グラン・クリュ・クラッセ)で約1年、南仏プロヴァンスのドメーヌ・ド・ラ・トゥール・デュ・ボンで約4年に渡って研修し、1994年、兄ジャン・マリー・ピュズラ氏とともに父の畑を継ぎ、ル・クロ・デュ・テュエ・ブッフを立ち上げました。

1999年、数々の賞賛の声を浴びビオワイン界の寵児となったティエリ氏が立ち上げたネゴシアン(買い付けブドウから醸造)がこのティエリ・ピュズラです。
Thierry Puzelat の文字は彼のネゴス・ワインのラベルに誇らしげに記されています。

現在ネゴシアン・ピュズラは、オリビエ・ボノーム氏を迎え入れ、ピュズラ=ボノームとなっています。

ピュズラのワインは、清澄も濾過もしない為、どのワインも大量に細かい澱がありますが、ワインとして全く問題はありません。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。