Krone The Phoenixクローヌ・ザ・フェニックス

パンを焼いた様な香ばしさときめ細かな泡一粒一粒から溢れる旨みは、まさにシャンパーニュを彷彿とさせる出来!

タイプ スパークリングワイン / 辛口
生産地 南アフリカ / トゥルバッハ地区
造り手 トウェー・ヤンガ・ゲゼレン・エステイト【Twee Jonge Gezellen Estate】
品種 シャルドネ50%、ピノ・ノワール50%
醸造 発酵:ステンレスタンクで低温発酵(マロラクティック発酵有り、酸化防止剤不使用)
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: sou0141

希望小売価格(税込):¥11,220

販売価格(税込):¥10,080

ポイント: 92 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

在庫:残り1個

数量

商品詳細

アップルパイ、ビスケットやパンを焦がしたようなニュアンス。きめ細かな泡立ちがあり、泡一粒一粒から旨味が溢れています。

果実味と酸味のバランスが良くシャンパーニュを彷彿させる味わい。口の中でふわっとクリのような風味も広がります。


酸化防止剤無添加の極上のスパークリングワインです。

【トウェー・ヤンガ・ゲゼレン・エステイトついて】
ケープタウン北東の銘醸地タルバッハにあり、1710年創業の南アフリカで2番目に古い歴史あるワイナリー。

1950年代に低温発酵、1985年にはナイト・ハーベスト(夜間収穫)、1991年に酸化防止剤無添加のスパークリングワインをリリース。その後本場フランス・シャンパーニュのマム(Mumm)社と提携しました。

醸造家のニッキーは、シャンパーニュワインに憧れつつも酸化防止剤アレルギーの妻・マリーのため1980年代から長期亘って実験を重ね、1991年、酸化防止剤無添加のスパークリングワイン「クローヌ・ボレアリス1987」を完成させ輝かしい賞を受賞します。

革新的手法で成長を遂げたパイオニア的な存在として成功を収めたワイナリーです。

この商品を買った人はこんな商品もチェックしています

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む
販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。