0
¥0

現在カート内に商品はございません。

Abrau Durso Brut アブラウ・ドゥルソ ブリュット

タイプ
スパークリングワイン  辛口 
生産地
ロシア 南西部 
造り手
アブラウ・ドゥルソ【Abrau Durso】
品種
シャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ブラン
醸造
発酵:シャンパーニュ方式(瓶内二次発酵)
容量
750ml
商品コード: rus0008
希望小売価格(税込):¥2,860
販売価格(税込) ¥2,540
 詳細説明
 詳細説明
 詳細説明
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
旧ロシア帝国宮殿のクレムリン時代、”ソビエトシャンパン”と呼ばれ、王室御用達ワインとして愛飲されたスパークリング

輝く黄金色に、やわらかい泡が立ち昇り、リッチな気分にさせてくれます。

採れたての新鮮なグレープフルーツのような爽やかさと、青リンゴのような華やかな香り。

上品で豊かな果実味を感じながらも、後味はすっきりとしていて心地よく、みずみずしくフレッシュな味わいが楽しめます。

シャンパンと同じ伝統的製法の瓶内二次発酵で造られ、お祝いの席など様々なシーンでお料理と楽しめます。

ニコライ二世やプーチン大統領も愛飲し、ロシア産No.1ワインとして絶大な人気を誇るスパークリングワインです!!

【アブラウ・ドゥルソ・ワイナリーについて】
ロシアのスパークリングワインの代名詞とされている造り手です。南に黒海、西にアブラウ湖、東にはワイン発祥の地として知られるコーカサス山脈が連なる大自然に位置します。

1870年、当時のロシア皇帝アレクサンドル2世に提供するワインを製造する目的でワイナリーが創設されました。のちに民営化され、今ではロシアを代表するワイナリーにまで成長。

旧ロシア帝国宮殿のクレムリンに献上されるそのワインは、”ソビエトシャンパン”と呼ばれ、王室御用達ワインとして愛飲されていました。

ワイナリー内部には、なんと約1000万本も収容可能な、地下約60m、全長5.5kmにわたるトンネルワインカーヴが設置されています。

カテゴリ一覧

ページトップへ
販売価格(税込):