0
¥0

現在カート内に商品はございません。

Valpolicella Superiore Ripasso Ca'rugate カ・ルガーテ ヴァルポリッチェラ スーペリオーレ リパッソ

タイプ
赤ワイン  辛口  フルボディ 
生産地
イタリア ヴェネト州 
造り手
カ・ルガーテ【Ca Rugate】
品種
コルヴィーナ・ヴェロネーゼ45%、コルヴィノーネ40%、ロンディネッラ15%
生産年
2015年
醸造
熟成:50%オーク樽、50%ステンレスタンクで5〜6ヶ月間
度数
14.5%
容量
750ml
商品コード: ita0315
希望小売価格(税込):¥3,520
販売価格(税込) ¥3,160
 詳細説明
 詳細説明
 詳細説明
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
このワインは発酵の方法に特徴があります。

発酵は始めにステンレスタンクで行ないますが、その後、アマローネ(果汁を絞る前にブドウを陰干しして糖分や旨みなどを凝縮させたブドウから造られた香り豊かなイタリアワイン)の果皮と共に1週間程、再度発酵させます。

これがワインの名前にもある「リパッソ」という伝統的な手法です。

この製法により凝縮された果実味の中から赤色のベリーから黒色のベリーにいたるまでの深みのある味わい、オリエンタルスパイスの風味や、レーズンになる直前のぶどうのような甘い味わいも感じることができます。

その甘味がベルベットのような舌触りを生み出しています。

【カ・ルガーテについて】
19世紀の終わりに葡萄栽培を始めたテサリ家。現オーナーのミケーレは1975年生と、ワイン界においてはまだまだ若手。家族を含む5人のスタッフで畑仕事や輸出業を分担し、繁忙期にはスタッフを増員しつつ賄っています。

この地方では標準的な栽培方式=グイヨ式を採用。そのため剪定は年中行わなければならず、また夏場も余分な葉を落としたりと常に風通しを良くする必要があるため、彼らのブドウには非常に手間暇がかけられています。

丘陵地にひしめく火山性土壌の葡萄畑。ミネラルが豊富でフレッシュな酸を持つワインを味わえます。

また2008年にはピエロパン出身の醸造者フランコ・モンケラート氏の参加もあり、瞬く間にピエロパンと肩を並べるトップ生産者へと品質も知名度も上がっていきました。

カテゴリ一覧

ページトップへ
販売価格(税込):