Chateau des Sarrins Blanc Secretシャトー・デ・サラン・ブラン・スクレ

ジョエル・ロブションも惚れ込んだ生産者・ブルーノ氏が手掛ける、プロヴァンスの高品質白ワイン。

タイプ 白ワイン / 辛口
生産地 フランス / プロヴァンス
造り手 ドメーヌ・デサラン【Domaine des Sarrins】
品種 ロール(ヴェルメンティーノ)100%
生産年 2017年
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: fow0395

希望小売価格(税込):¥4,180

販売価格(税込):¥3,750

ポイント: 34 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

色合いは輝きのある黄金色。

白桃と黄桃をミックスさせたような甘い雰囲気の味わいです。

しっかり辛口ではありますが、桃の様なぽってりとした舌触りを感じます。

ブイヤベースなどの魚介系のお料理にはもちろんのこと、ブルーチーズとの相性は抜群です。

※ビオロジックで造ったワインです

【産地表記について】
ブラン・スクレは、AOCコート・ド・プロヴァンスの産地表記でリリースされてきましたが、2015年ヴィンテージは、残糖量が規定より1g多いとの理由で、原産地呼称委員会(INAO)がAOC認可を取り下げため、ヴァン・ド・フランスとしてリリースされています。

シャトー・デ・サランは、手続きに数ヶ月を要する例外認可申請を行う代わりに、「CENSURE(抗議表明)」という赤いスタンプをラベルに印字(左のボトル画像をご覧ください)し、この措置に対し抗議を表明しています。残糖量が僅か1g多いからと言ってワインの味わいに殆ど変わりはないため、この運動は地元で根強い支持を獲得しています。

【ドメーヌ・デ・サランについて】
かの高級フレンチレストランの「ジョエル・ロブション」氏が心底ほれ込んだシャンパーニュメゾン「ブルーノ・パイヤール」のブルーノ氏が、フランス・プロヴァンス地方で手掛ける高品質なプロヴァンスワイン。

そのブルーノ氏がプロヴァンスに旅行に出かけた際に葡萄畑付きの別荘に一目ぼれをし、購入したことからこのドメーヌは始まりました。
1995年からにワイン造りをスタートさせ、実際にワインを造っているのはアルザス出身のフランス人で、ビオに精通している醸造家です。

普段はその造り手にドメーヌを担当させ、ブルーノ氏は月に何度かプロヴァンスに出かけてチェックをしているそうです。
このワインの裏ラベルに「ブルーノ・パイヤール」の名前を見られます。
「自分の名前をエチケットに載せている以上、常に最高の品質を求めているんだ」 とブルーノ氏は語っています。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。