Chateau des Vingtinieres Cotes de Provence Roseシャトー・デ・ヴァンティニエール コート・ド・プロヴァンス・ロゼ

赤いチェリッシュな香りとハーブのニュアンス。淡いサーモンピンクがプロヴァンスらしいキュートなロゼ!

タイプ ロゼワイン / 辛口
生産地 フランス / プロヴァンス / AOCコート・ド・プロヴァンス
造り手 シャトー・デ・ヴァンティニエール【Chateau des Vingtinieres】
品種 サンソー50%、グルナッシュ40%、シラー10%
生産年 2019年
醸造 発酵:天然酵母のみ使用。ステンレスタンク(マロラクティック発酵無し) / 熟成:ステンレスタンクで澱と共に5ヶ月間
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

クール便※夏季限定でクール便を必ずご選択ください。

商品コード: fow0485

希望小売価格(税込):¥2,728

販売価格(税込):¥2,390

ポイント: 22 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

淡いサーモンピンクがプロヴァンスらしいキュートなロゼ♪

赤いチェリッシュな香りと共にハーブの爽やかなニュアンスも。

やさしくも歯切れの良い酸と大地のミネラルが感じられます。

フランス人が愛するロゼワイン。
ブランチを楽しむフランス人のほとんどが飲んでいるといっても過言ではありません。
しっかりとした酸味とじんわり広がる赤い小さな果実感が食欲をそそるからでしょう!

よく冷やしてお楽しみください。

【シャトー・デ・ヴァンティニエールについて】
ロワール地方プイィにて1677年に設立のドメーヌ。
12代目当主のパトリス・モルー氏はACプイィ・フュメおよびACサンセールを引き継いだ後、1996年に新たな可能性を求めて南仏に30haの荒れ果てた畑を購入します。
その後、モルー氏の息子達も参加し、品質の向上に力を入れています。

畑はコート・ド・プロヴァンスの心臓部《ル・カネ・デ・モール村》の『内陸の谷』と呼ばれ、標高110mのエリアに位置しています。
この地域は2.7億年前の古生代ペルム紀の岩盤で構成され、地表は粘土と砂質に覆われ、凝縮感のある葡萄を作り出しています。

畑の作業全般に月齢カレンダーを用い、土地の特性を引き出すため化学肥料は不使用。
土を耕すことで微生物の活性を促し、自然で健全な葡萄の育成を目指しています。

酸化劣化を防ぐため早朝に収穫。醸造には天然酵母を100%使用。ステンレスタンクで5ヶ月間澱と共に熟成。
昔ながらのプロヴァンス・ロゼの味わいを目指しています。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。