Grand Cotes du Jura Trousseauグラン コート・デュ・ジュラ・トゥルソー

しっかりとした味わいながらもスルスルと飲めてしまう、とても魅力的な酒質を持った癒しのワイン!

タイプ 赤ワイン / 辛口 - ミディアムボディ
生産地 フランス / ジュラ・サヴォワ
造り手 ドメーヌ・グラン【Domaine Grand】
品種 トゥルソー100%
生産年 2018年
醸造 発酵:ステンレスタンクで15日間 / 熟成:ステンレスタンクで6ヶ月間
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: fow0538

希望小売価格(税込):¥4,070

販売価格(税込):¥3,663

ポイント: 33 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

ポルトガルでポルト酒の主要原料葡萄・バスタルドの名で知られるトルソー種。フランスではほぼ唯一ジュラ地方で栽培。ジュラでの葡萄栽培面積は、全体のわずか5%程という希少品種。

赤みの強いしっかりとした色合い。味わいも強い骨格を持った長期熟成も可能な品種です。日本のサクランボより少し色合いも味も濃い、グリオットチェリーのような雰囲気を想わせる味わい。

強すぎない酸味と細やかでなめらかなタンニンが味わいの骨格を引き締めています。しっかりとした味わいながらもスルスルと飲めてしまう、とても魅力的な酒質を持った癒しのワインです。

【ドメーヌ・グランについて】
ドメーヌ・グランはジュラ地方において17世紀末から葡萄の栽培に携わっている古いドメーヌ。1985年に設備の拡大のために現在のパスナン村に移り、2004年に完成した現在の醸造施設はとても清潔で先進的です。

合計で23haの畑を持ち、栽培している品種はサヴァニャン、シャルドネ、プルサール、トルソー、ピノ・ノワールといった伝統的な品種。

コート・デュ・ジュラやヴァン・ジョーヌ、ヴァン・ド・リクールのマクヴァン、ヴァン・ド・パイユ、クレマン・デュ・ジュラなど幅広いタイプのワインを造っています。

シャトー・シャロンには0.7haの畑があり、主に表土が赤い鉄分豊富な泥灰土には赤のプルサール種を、白っぽい泥灰土には白のサヴァニャン種を中心に植えています。

ドメーヌの当主のエマニュエル氏はとてもシャイな方ですが、ワインの話になるととても情熱的に語りだす素敵な人物。ジュラのワインに詳し方が一目置く造り手です。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。