Salmon 100% Meunier Brutサルモン100% ムニエ ブリュットNV

芳醇な果実味に複雑さがプラスされた魅力的な味わい。これぞピノ・ムニエの真骨頂と言うべきシャンパーニュ。

タイプ シャンパーニュ / 辛口
生産地 フランス / シャンパーニュ / ヴァレ・ド・ラ・マルヌ
造り手 サルモン【Salmon】
品種 ムニエ100%
容量 750ml
栽培方法 リュット・レゾネ(実質的なビオロジック)
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: fow0558

希望小売価格(税込):¥7,370

販売価格(税込):¥6,265

ポイント: 57 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

ムニエ100%で造られたワインです。

シャンパーニュのヴァレ・ド・ラ・マルヌと言われる地域はマルヌ川に沿って畑が続くため、石灰質土壌に交じり粘土質も多くあり、粘土質を好むムニエにとても適したテロワールです。

ムニエはピノ・ノワール種に比べ味わいの複雑性には劣りますが、より豊潤で肉厚な果実味が特徴です。

比較的樹齢が若いムニエが多い中で、サルモンが栽培しているムニエ種は樹齢がとても古い為、豊潤な果実味に複雑がプラスされとても魅力的な味わいです。

甘さを伴ったほろ苦さで、滋味溢れる古木ならではの味わい。またドザージュにはMCR(濃縮ぶどう果汁)を使用しています。

一般的に用いる糖分のあるリキュール液を加えるのではなく、ワインと同じ葡萄の果汁を加えているため、自然にワインに馴染むのでとても澄んだ味わいになります。

また加えている果汁の量も7g/lとかなり少な目で、エクスラブリュットに近い量で葡萄本来の味わいを追求しています。

【サルモンについて】
シャンパーニュ地方のヴァレ・ド・ラ・マルヌでムニエ種のみにこだわって造り続けている生産者です。1980年にRMを設立し現在は3代目のアレクサンドル・サルモン氏になります。

ヴァレ・ド・ラ・マルヌ渓谷はマルヌ川のテロワールを受け湿度が高く霜の害を受けやすい為、昔から病害に強いムニエ種が栽培されてきました。

多くの造り手がムニエはピノ・ノワールとシャルドネのブレンド用としてを用いて、いわば脇役的な存在になりがちな品種ですが、アレクサンドル・サルモンはムニエの可能性を信じムニエ100%のシャンパンのみを造り続けています。

ムニエ100%の美学を語れるのはアレクサンドル・サルモン彼一人です。ムニエはこうあるべき、という彼の想いが込められたワインを是非飲んでみてください。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。