Dr. Wagner Ockfener Bockstein Spatleseドクター・ワグナー オクフェナー・ボクシュタイン・シュペートレーゼ

柔らかい柑橘のような甘味と酸の素晴らしいバランス。ザールの老舗生産者が造る、非常に繊細で上品な甘口。

タイプ 白ワイン / 甘口
生産地 ドイツ / モーゼル
造り手 ドクター・ワグナー【Dr. Heinz Wagner】
品種 リースリング100%
生産年 2016年
醸造 熟成:オーク樽
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: ger0076

希望小売価格(税込):¥3,630

販売価格(税込):¥3,270

ポイント: 30 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

在庫:残り1個

数量

商品詳細

柔らかい甘味の乗ったオレンジのような果実味。

フワッと心地の良い、すりおろしたリンゴのような甘い舌触りを感じます。

甘味と綺麗な酸とのバランスが素晴らしい味わいです。

※2016年ヴィンテージ:「ゴーミヨドイツワインガイド2018」89点 / 「ヴィヌム2018.3」89点

【ドクター・ワグナーについて】
ワグナー家の歴史は19世紀の半ばまでさかのぼります。

それはハインツ・ワグナーの曽祖父がザールブルグの古くからのワイン生産者一家の婿となり、ザールブルガー ラウシュ、ザールブルガー クップの葡萄畑を手に入れた時から始まります。

1880年にはオクフェナー・ボクシュタインが加わり、1970年に父から引き継いだハインツ ワグナーと彼の妻ウルリーケ、娘と共に一緒に働いています。

畑のすべてが、鋤を付けたウインチを使うか手で作業をするしかない険しい斜面です。それぞれの葡萄樹は、ハート型に1本の木の柱にくくりつけられています。

畑に草を生やすとシーファーを覆ってしまい、その保温効果が無くなってしまうので生やしていません。土を柔らかくするために、北ドイツの湿地帯から取り寄せた苔を土に混ぜています。

目指すのは、歯切れのよい爽やかな味わいを感じさせ、混じりけの無い強い酸のある典型的なザールワインです。そして、食べ物の素晴らしいパートナーになり、驚くべき長い寿命を持ちます。

そのワインの品質はトップ生産者エゴン・ミュラー家に次ぐ程、ザールの中でも高品質な出来です。販売先は、輸出と国内が50%ずつで、1/4が個人客です。

関連カテゴリ

産地で選ぶ
ヨーロッパ各国のワイン
主要品種で選ぶ
白ワイン品種(白ブドウ)
タイプで選ぶ
白ワイン
価格で選ぶ
2,000円〜3,499円
タイプで選ぶ
白ワイン甘口
産地で選ぶ
ヨーロッパ各国のワインドイツワイン
主要品種で選ぶ
白ワイン品種(白ブドウ)リースリング
産地で選ぶ
ヨーロッパ各国のワインドイツワインモーゼル

この商品を買った人はこんな商品もチェックしています

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む
販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。