0
¥0

現在カート内に商品はございません。

La Prendina Garda Cabernet ラ・プレンディーナ ガルダ カベルネ

タイプ
赤ワイン  辛口  フルボディ 
生産地
イタリア ロンバルディア州 
造り手
ラ・プレンディーナ【La Prendina】
品種
カベルネ・ソーヴィニヨン45%、カベルネ・フラン45%、メルロー10%
生産年
2017年
醸造
熟成:オーク樽で8ヶ月間
度数
14.0%
容量
750ml
商品コード: ita0493
希望小売価格(税込):¥1,870
販売価格(税込) ¥1,680
 詳細説明
 詳細説明
 詳細説明
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
カベルネ・ソーヴィニヨンとカベルネ・フランを主体にメルローをブレンド。土着品種大国のイタリアで、あえて国際品種のみを組み合わせた、絶妙なバランスの赤ワインです。

ブラックカラントやベリージャムなど熟した果実の香りが、優しく全体を包み込むように纏い、僅かに感じる黒胡椒やリコリスのタッチが程よいアクセントを奏でています。

タンニンは非常に柔らかく、まろやかな液体が喉に滑り落ちていくような心地よさ。

味わいはカベルネ系品種特有の青々しさを感じさせず、純粋な果実の旨味だけが口の中に残ります。派手さやリッチさがなく、落ち着いた雰囲気の素晴らしい赤ワインです。

【ラ・プレンディーナについて】
ワイナリーは1958年にヴェネト州に設立され、当初はカヴァルキーナの名で、ガルガーネガやコルヴィーナなどの固有品種を栽培しワイン造りを行っていました。

そして1990年に、ミンチョ川を隔たロンバルディア州に新たにプレンディーナを設立。こちらではメルローやカベルネ・ソーヴィニヨンなどの国際品種のみを育て、現在も二つのワイナリーを兼業しています。

後にプレンディーナから生み出されたメルロー主体の赤ワインを、イタリア料理界の第一人者グアルティエーロ・マルケージ氏が惚れ込み、タンクごと購入した事をきっかけに高い知名度を得ました。

ロンバルディアの葡萄畑は、ガルダ湖から5kmほど離れた日照量の豊富な丘陵地にあり、湖からの送風が葡萄栽培に最適な昼夜の寒暖差をもたらしています。

現当主のルチアーノ・ピオーナ氏は畑仕事に重点を置いており、葉の状態を1枚1枚見ながら、葡萄の樹を丁寧にケアしています。豊かな自然が広がる場所で、職人のようにコツコツとワインを造り上げる生産者です。

カテゴリ一覧

ページトップへ
販売価格(税込):