0
¥0

現在カート内に商品はございません。

Iniesta Minuto 116 Tinto イニエスタ ミヌートス 116 ティント

タイプ
赤ワイン  辛口  ミディアムボディ 
生産地
スペイン 内陸部地方(カスティーリャ=ラ・マンチャ州) ラ・マンチャ
造り手
ボデガ・イニエスタ【Bodega Iniesta】
品種
テンプラニーリョ100%
度数
13.5%
容量
750ml
商品コード: spa0199
希望小売価格(税込):¥1,430
販売価格(税込) ¥1,271
 詳細説明
 詳細説明
 詳細説明
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
2010年のサッカーワールドカップ・南アフリカ大会の決勝戦で、ワイナリーのオーナーでもあるスペイン代表のイニエスタ選手が、116分に決勝点を決めた事を記念して造られたワインです。

摘みたてのイチゴやラズベリーなど、フレッシュな赤い果物の香りがいっぱいに広がり、リコリスやスパイスのニュアンスも程よく感じられます。

口当たりは滑らかで、丸みを帯びた程よい果実味が広がります。非常にエレガントでみずみずしい味わい。

ボデガ・イニエスタの畑の中から厳選された上質テンプラニーリョ種のみを使用しています。ハードチーズやソーセージなどとご一緒にお楽しみ下さい。

【ボデガ・イニエスタについて】
サッカー元スペイン代表である、アンドレス・イニエスタがマンチュエラD.O.に所有するワイナリーです。

ワイナリーは、スペインのラ・マンチャ地方アルバセテ県に位置します。カブリエル川とフカル川に挟まれた流域に、祖父から引き継いだ畑と新たに購入した畑があり、総面積は約120haにも及びます。

葡萄は、スペインの固有品種マカベオやボバル、グラシアーノ、そして国際品種のシャルドネやソーヴィニヨン・ブランなどを栽培。土壌に生息する生き物を守る畑作りを目指し、天然由来の肥料のみを使用しています。

畑は通気性を重視し、太陽の光を受けやすくする工夫が施されています。醸造施設を取り囲むように半径2km以内で葡萄が育てられ、収穫後は新鮮な状態でセラーに運ばれます。

施設には優秀な醸造チームが在籍し、消費者のニーズに合わせたタイミングでボトリングを行うワイン造りが行われています。

ワイナリーを代表するブランドは「熱狂的な心」がコンセプトの『コラソン・ロコ』シリーズで、世界の多くのファンが毎年リリースを待ち望んでいます。

カテゴリ一覧

ページトップへ
販売価格(税込):