0
¥0

現在カート内に商品はございません。

Failla Charodnnay KeeferRanch Russian River Valley フェイラ シャルドネ キーファー・ランチ ロシアン・リヴァー・ヴァレー

タイプ
白ワイン  辛口 
生産地
アメリカ カリフォルニア州 ソノマ(ロシアンリヴァー・ヴァレー)
造り手
フェイラ・ワインズ【Failla Wines】
品種
シャルドネ100%
生産年
2013年
醸造
発酵:オーク樽 / 熟成:オーク樽
度数
14.1%
容量
750ml
商品コード: usa0464
希望小売価格(税込):¥8,250
販売価格(税込) ¥7,330
 詳細説明
 詳細説明
 詳細説明
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
リンゴ、白い花、生アーモンド、レモングラスなど、非常にエレガントで高貴さを感じる芳香を放っています。ほのかに白コショウやミネラル香も現れ、複雑性に富んでいます。

程良く熟成をしていながら、まるで踊っているかのような非常にぴちぴちとした新鮮な酸に驚きを隠せません。完熟しすぎていないみずみずしい果実味がバランスよく交わり、豊かなミネラルが引き締まった余韻を生み出しています。

凛としたシャープさ、貴婦人のような気品としなやかさがワインに体現されています。

すぐにこのワインに魅了されてしまいますが、この何とも言えないコクと奥深い味わいを言葉で表現するには、一口では到底足らない。そんな風に思わせる程、完成度の高いワインです。

【フェイラ・ワインズについて】
オーナーのエレン・ジョーダン氏はワインメーカーも兼任。アン・マリーフェイラ氏と二人で1998年に創業。その年にソノマ・コーストの自社農園にブドウの樹の植付を開始しました。

ジョーダン氏の経歴は1989年にワインの営業としてキャリアからスタート。その後飲食店でソムリエを経験後、ナパ・ヴァレーへ。

セント・ヘレナにあるジョセフ・フェルプスのワイナリーで、数年ツアーガイドやセラー業務へ携わります。その後フランス・ローヌのワイナリーで経験を積むため渡仏。

1994年カリフォルニアに戻り、ネイヤーズ・ヴィンヤードでワイン造りを行った後、カリフォルニアで著名なワインメーカー、ヘレン・ターリー氏に従事。

そして、彼女の弟のラリー・ターリー氏の元で、ヘレンに代わり醸造コンサルタントとして働いた後、自身のブランドを設立。

コート・デュ・ローヌで葡萄栽培の経験から、栽培や醸造に影響を受け、今日10エーカーの自社農園では「ローヌ・スタイル」のシラー、ブルゴーニュスタイルのピノやシャルドネを生産しています。

ワインのスタイルは「限りなくナチュラル」で、畑とヴィンテージの個性を最重視しています。

ブドウの収穫はフェノール熟成をベースに早めに行い、発酵と熟成に使う新樽はワインに香りと旨味を加える目的のみで最小限に抑え、卵型のコンクリートタンクやステンレスタンクを使用。ワインに複雑味を出すテクニックを使っています。

エーレン氏は、ただナチュラルという謳い文句よりも、完成されて健全なワインを出荷する事が大事だと考えます。よって、フェイラでは醸造過程の亜硫酸塩の添加を一切せず、ボトリング直前にのみ初めてごく僅か使用します。

品質を安定させるとともに、本来可能である長期熟成に耐えられる状態のワインを出荷しています。

カテゴリ一覧

ページトップへ
販売価格(税込):