0
¥0

現在カート内に商品はございません。

Mercedes Eguren Cabernet Sauvignon メルセデス・エグーレン カベルネ・ソーヴィニヨン

タイプ
赤ワイン  辛口  フルボディ 
生産地
スペイン 内陸部地方(カスティーリャ=ラ・マンチャ州) 
造り手
エグーレン・ウガルテ【Eguren Ugarte S.A.】
品種
カベルネ・ソーヴィニヨン100%
生産年
2017年
醸造
発酵:コンクリートタンク/ 熟成:アメリカンオーク樽で6ヶ月間
容量
750ml
商品コード: spa0219
  • セール特価
希望小売価格(税込):¥1,430
販売価格(税込) ¥1,145
 詳細説明
 詳細説明
 詳細説明
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
外観は凝縮した果実の味わいを想わせる深いガーネットの色合い。カシスやジャム、ブラックベリーの熟した黒果実の甘いアロマに、新樽熟成ならではのロースト香りがうまく調和されています。

口に含むと想像を裏切らない力強くインパクトのある果実味のアタック、完熟感のある果実の甘味と豊富なタンニンが後に続きます。伸びやかな酸味は程よくコクがあり、上質でまろやかなハーブやスパイスの風味が余韻まで長く漂います。

リオハの名門エグレーン家の女性醸造が造る、エネルギッシュでエレガントな味わい。スペイン土着品種をあえて使用せず、カベルネ・ソーヴィニヨンの濃い旨味をとことん追求し尽くした赤ワインです。

【エグーレン・ウガルテについて】
1870年設立。リオハ最上地区「リオハ・アラベサ」に約120ヘクタール所有する、リオハを代表する家族経営ワイナリーです。

リオハの中で一番高い、標高650メートルの山間部の小さな斜面に畑が点在しており、ハイクオリティなワイン造りには最高のコンディションです。

所有畑の総面積の85%で代表的品種テンプラニーリョを栽培。自社畑の他に買いブドウもありますが、全て高級地区リオハ・アラベサ産で、ワイナリーで造る全てのワインがラ・リオハD.O.C.に認定されています。

コストパフォーマンスが高く、国内外で広く支持を集めている造り手です。

カテゴリ一覧

ページトップへ
販売価格(税込):