Collestefano Verdicchio Di Matelicaコッレステファノ ヴェルディッキオ・ディ・マテリカ

「今飲むべきイタリアワイン100本」の1つに選出!世界の各誌ワイン本が絶賛する、ジューシー&ミネラル&フレッシュ感が堪能できる1本。

タイプ 白ワイン / 辛口
生産地 イタリア / マルケ州
造り手 コッレステファノ【Collestefano】
品種 ヴェルディッキオ100%
生産年 2019年
醸造 発酵:ステンレスタンク / 熟成:シュール・リーで4ヶ月間
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: ita0552

希望小売価格(税込):¥3,234

セール特価(税込):¥2,457

ポイント: 22 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

世界中のワイン雑誌・評論本で取り上げられ、高評価、多くの星を獲得!日本では「ワイン王国」で2年連続掲載されており、ワインジャーナリスト宮島勲さんに「今飲むべきイタリアワイン100本」の1つに選出されています。

また、ガンベロ・ロッソ最新2020年版では2018年ヴィンテージが最高賞3ビッキエーリを獲得した、大注目の白ワインです。

緑がかった淡い麦わら色の外観。香りには清涼感のある青リンゴや柑橘類にハーブ、ミネラルのアロマが感じられ、ほのかに蜜の甘さも漂います。

マテリカの個性とも言えるミネラル感がたっぷりと余韻まで続き、しっかりとした果実味の厚み、フレッシュさと共に口の中一杯に広がります。 

嫌みの無い爽やかな酸がのびやかに広がり、遅積みで完熟葡萄のみ収穫し、しっかり成熟させているのでアロマティックでグレープフルーツのような味わいがとても美味しい1本。

【コッレステファノについて】
オーナー、ファビオ・マルキオンニ氏は農業学部を卒業後、ドイツのレストランやワイナリーにて働きながらワイン造りとビオロジックの栽培方法について知識を深め、1998年に実家の畑を継ぎコッレステファノを創立。ワインの瓶詰めをスタートしました。

畑はヴェルディッキオ・ディ・マテリカのエリアに位置します。常に強い風が吹き抜け畑は乾燥している為、薬品の散布を行わずとも葡萄の衛生が保たれ、現在畑はA.M.A.Bの規定に従いビオロジックにて栽培が行われております。

畑の標高は420mに位置し、昼夜の寒暖差がはっきりした絶好のロケーション。コッレステファノの畑は粘土質と砂質が混じる土壌。砂質が20~30%、粘土質70~80%の割合です。

カステロ・ディ・イエージのヴェルディッキオが9月には収穫が始まるのに対し、コッレステファノでは1ヶ月遅い10月下旬に収穫が行われます。葡萄はゆっくりと完熟に向かう為、フェノール類等様々な成分が充分に成熟する事が可能な栽培環境からは、複雑なアロマが得られます。

ワインはテロワールを見事に表しており、その味わいからは信じられない程魅力的な価格を実現しています。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

おすすめ度:5

あとを引きます

投稿者:jadorefleur2021/09/05

かすかに緑がかったレモンイエロー。
グレープフルーツ、青リンゴを思わせる爽やかな香りに、白いお花が、控えめではありますが、華やかさを添えます。抜栓直後は、発酵由来と思われる二酸化炭素の軽いシュワシュワ感が心地よく舌先に当たり、爽やかな第一印象。一方で、味わいはシュールリーの旨みがしっかりと感じられ、軽すぎないアルコール度数と相まって、余韻もしっかり。いつまでも飲み続けてしまいそうな私好みの、重すぎず、軽すぎない、大変バランスの良い素敵なワインに出会いました!イタリアの白、もっと飲んでみようと思います!