0
¥0

現在カート内に商品はございません。

Marcel Deiss Riquewihr マルセル・ダイス リクヴィール

タイプ
白ワイン  辛口 
生産地
フランス アルザス 
造り手
マルセル・ダイス【Marcel Deiss】
品種
リースリング、ピノ・グリの混植・混醸
生産年
2017年
醸造
熟成:シュール・リーで12ヶ月間
容量
750ml
商品コード: fow0747
希望小売価格(税込):¥5,060
販売価格(税込) ¥4,554
 詳細説明
 詳細説明
 詳細説明
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
多様なアルザス各村々のテロワールの個性をそのままワインに表現した、アルザスの頂点・ダイス「アルザス・村名ワイン3作品」そのうちの1本。リースリングとピノ・グリをブレンドした奥深く完成度の高い逸品です。

リクヴィール村の畑「エンゲルスレーベン」「ローゼンブルグ」の葡萄を使用。「濃密、新鮮、暗さ」を表現しています。

外観は輝く黄金色。ドライフルーツを想わせる甘い果実のアロマに、ほのかにスモーク香、スパイスのニュアンスも重なり、ダイスらしい上品かつ官能的な香りがグラスから立ち昇ります。

アタックは軽やかで瑞々しく甘い果実の味わい。その後口のなかで濃密なアロマと共に丸く膨らみ、蜜のようなニュアンスへと変化を遂げます。

リースリングの華やかな香りとエレガントな酸、ピノ・グリの豊かな果実味と厚みのある味わい、その二つの葡萄品種が見事なバランスで共存し、ダイスの実力を余すことなく堪能できる1本。是非この機会にお楽しみください。

【マルセル・ダイスについて】
現在アルザス地方に置いてナンバー1の造り手と言って過言ではありません。それもそのはず、彼の功績は素晴らしくアルザス地方に初めて「テロワール」の考え方を取り込んだ造り手で、その結果、AOC法の改正を成し遂げたことでも有名です。

マルセル・ダイス氏は「テロワール」を最も大切にしていて、その土地の個性を引き出す事を第一と考えています。有機栽培もテロワールの個性を引き出す手段の一つと考えています。

ヴィンテージに左右されずに安定した味わいをもたらすことが出来る最高の造り手です。
CHECK PRODUCTS 最近チェックした商品

カテゴリ一覧

ページトップへ
販売価格(税込):