Tamba Wine koshikibu Shiro NV丹波ワイン 小式部・白 NV

日本葡萄にこだわり、和食を愛する人々の為に贈る京都府産白ワイン!カツオと昆布出汁に寄り添う、優しい果実味広がる。

タイプ 白ワイン / 中辛口(セミドライ)
生産地 日本 / 京都府
造り手 丹波ワイン【Tamba Wine】
品種 デラウェア、甲州
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: ipn0062

販売価格(税込):¥1,540

ポイント: 14 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

「控えめながら料理に寄り添うワイン」というコンセプトで京都府丹波の地で誕生。日本の葡萄品種から造る優しい味わいが魅力の、家庭料理や和食のために生まれたワインです。

色合いは少し青みがかった淡い黄色。パッションフルーツや南国の熟した果実のトロピカルな香りと、シナモンのスパイシーなアロマが折り重なり合い、優しくグラスから漂います。

アタックは軽やかで心地の良い酸が印象的。アプリコットや柑橘系の味わいと穏やかな酸、余韻は短めでほのかに残る苦みが全体を引き締めています。酸味のある葡萄と完熟した糖度の高い葡萄、それぞれの個性が上手くブレンドされているのを感じます。

辛口ながらアロマティックな甘さを感じる味わいは、特にカツオや昆布の出汁を使用したお料理とは素晴らしい相性。蕪蒸しや野菜の炊合せ、筍の炊き込みご飯などに合わせていただくと、ワインの旨味を実感できる最高のマリアージュをお楽しみいただけます。

葡萄品種やヴィンテージの表示は無く、お箸と箸置きがシンプルに描かれているラベルに「和食と気軽に楽しんでもらいたい」という造り手のストレートな思いが伝わってきます。

【丹波ワイナリーについて】
創業者の黒井哲夫氏が1979年「京都の食文化に合うワインを創る」という熱いを基に美しい山と水、大地の恵みがある京都府丹波町に設立したワイナリー。

2007年には丹波シャルドネ(2004年ヴィンテージ)がフランスの国際的ワインコンクール「シャルドネ・デュ・モンド」で銅賞を受賞したのを皮切りに、多数の賞を受賞する実力派ワイナリーへと成長を遂げました。

朝晩は冷たい濃霧に包まれ日中はすっきりと晴れる、1日のうちで寒暖差のある丹波特有の気候は葡萄の糖度を増すのに適した環境となっています。

「最適な品種を最適の場所に」とのモットーから、緩やかな山の尾根が続く平林地区にはカベルネ・ソーヴィニヨンやメルローなどの黒葡萄品種を、ワイナリーのある鳥居野地区にはピノ・ブランとセミヨン、なだらかな斜面の千原地区にはタナ、向上野地区にはサンジョベーゼ、シャルドネを主に栽培。農法は搾汁した後の葡萄の皮を施肥し、有機質の補給を行う循環農法を実行しています。

葡萄畑を眺めながらワインとグリルを楽しめるバーベキュー場、ワイン生活を彩る雑貨ショップなどがあり、丹波の和の雰囲気に浸りながらワインを楽しむことができる魅力的なワイナリーです。

この商品を買った人はこんな商品もチェックしています

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む
販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。