新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

Comazono Vineyard Tao Pinot Noir駒園ヴィンヤード Tao ピノ・ノワール

初ヴィンテージが、アジア最大規模のワイン審査会で銀賞受賞の快挙!樽香をほのかに纏った果実味と柔らかさが魅力の上品赤。

タイプ 赤ワイン / 辛口 - ミディアムボディ
生産地 日本 / 山梨県 / 甲州市
造り手 駒園ヴィンヤード【Comazono Vineyard】
品種 ピノ・ノワール100%
生産年 2019年
醸造 熟成:フレンチオーク樽で9ヶ月間
容量 750ml
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。

商品コード: ipn0074

販売価格(税込):¥4,180

ポイント: 38 Pt

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

商品詳細

「果樹栽培の適地」と言われる山梨県笛吹市の、樹齢20年のピノ・ノワール100%を使用。熟成は9ヶ月間樽で行い、樽香をほのかに纏った、果実味と柔らかな飲み口が魅力の軽やか赤です。日本のピノ・ノワールのエレガントさが引き出されているとして、初ヴィンテージ2019年は、アジア最大規模のワイン審査会「ジャパンワインチャレンジ」で銀賞を受賞しました。

紫がかった明るいルビーレッドの外観。フランボワーズ、チェリーを想わせるチャーミングな赤系果実のアロマ、すみれの花、シナモンのスパイシーなニュアンスが重なり、グラスから漂います。

口当たりは優しく穏やか。もぎたてのいちごの新鮮な果実味が舌を包み込み、伸びやかな酸、よく溶け込んだ滑らかなタンニンのバランスは良く、樽熟成由来のほのかなバニラの香りを伴う長い余韻が続きます。

醸造の際、澱を増やさないため、空気を送り込んでワイン全体をゆっくり混ざるようにしています。また、ゆっくりと酸化せることを目的に樽で熟成させています。そのため、樽の印象は非常に控えめ。ピノらしさを存分にお楽しみいただけます。

控えめながらも芯のある和風女性を想わせる、全体的に落ち着きのある味わい。塩味の焼き鳥やかつおのたたき、お肉の香草焼きなど、幅広いお料理と合わせてお楽しみいただけます。日常の食卓が華やぐ1本です。

≪受賞歴≫
※ジャパン・ワイン・チャレンジ2020 銀賞(2019ヴィンテージ)

【駒園ヴィンヤードについて】
1952年、山梨県甲州市に創業。70年近くの歴史を持つ家族経営のワイナリーです。長年「五味ワイナリー」として親しまれてきましたが、2019年、甲州ぶどうを栽培する自社園「駒園」から名付けられた社名に変更をしました。

全てのワインは自社畑を中心に、地元契約農家が育てた葡萄を使用。山梨県産葡萄100%で純日本ワインを造ることにこだわりをもっています。また創業当時の理念である「自然に寄り添うワイン造り」を現在も継承し、葡萄栽培はビオロジック(有機農法)を実践。栽培種は甲州をはじめ、欧州種、国内改良品種と多数に渡っています。

自社葡萄園の甲州は、ワイナリー設立前から栽培されており、最高樹齢は80年とされています。古樹から造る甲州の味わいは、硬質なミネラル感に富んだ、キレ味するどい辛口と高評価を得ており、他の品種で造られたワインも合わせ、多数のコンクール受賞歴を誇っています。今注目されている、実力派ワイナリーです。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。