新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

Les Fiefs de Lagrangeレ・フィエフ・ド・ラグランジュ

日本では最も知られたシャトーのセカンド。セカンドと言えども、その年々向上している実力と品質は、格付け並みの高い評価を得ています。

タイプ 赤ワイン / 辛口 - フルボディ
生産地 フランス / ボルドー / サン・ジュリアン
造り手 シャトー・ラグランジュ【Chateau Lagrange】
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、プティ・ヴェルド
生産年 2018年 他ヴィンテージあり
醸造 発酵:コンクリートタンク&ステンレスタンク / 熟成:フレンチオーク樽
度数 14.0%
容量 750ml
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。

商品コード: mei0340

希望小売価格(税込):¥5,940

販売価格(税込):¥5,049

ポイント: 46 Pt

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

商品詳細

メドック格付け第3級シャトー・ラグランジュのセカンドワインがレ・フィエフ・ド・ラグランジュです。

セカンドと言えども、その年々向上している実力と品質は、格付け並みの高い評価を得ています。

サン・ジュリアン村に位置し、遡ること中世までに至る古い歴史を持っています。

「ラグランジュ・モンテイユの高貴な館」と呼ばれ、当時はルイ・フィリップ朝デュシャテル伯爵所有の元、頂点に立つ実力を持っていました。

その後低迷期を迎え数々のオーナーチェンジもありましたが、1983年に日本の「サントリー」が買収。

サントリーが参画してからは巨額の投資も行われ、ブドウ樹の植え替えや現代醸造設備の投入など、隅々まで徹底した復興が行われ飛躍的に向上。スタイリッシュなスタイルへと生まれ変わっています。

畑は砂礫土壌でカベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、プティ・ヴェルドが栽培。今や格付けシャトーの中で、日本では最も知られた名前として、毎年ボルドー愛好家から親しまれています。

メルローとプティ・ヴェルドの出来が特によく、葡萄が良く熟したため個性を発揮し、ワインにまろやかさと骨太感のある骨格を与えています。

ワインスペクターやデキャンター誌などワイン専門誌が、高評価を与える偉大なヴィンテージ。今飲んでも十分お楽しみいただける、素晴らしいセカンドワインです。

※こちらはご注文頂きました後、輸入元からお取り寄せするお品です。在庫状況によってご用意できない場合がございますがご了承ください。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。