Chateau Lauriga Le Cadetシャトー・ロリガ ル・カデ

いつもの食卓に大活躍の、普段飲みワイン決定版!ジューシー&まろやか&程良くスパイシーな味わいは、癖になること間違いなし!

タイプ 赤ワイン / 辛口 - ミディアムフルボディ
生産地 フランス / ラングドック・ルーション
造り手 ジャン=クロード・マス エステーツ&ブランズ【Jean Claude Mas Estates and Brands】
品種 シラー70%、カリニャン20%、グルナッシュ10%
生産年 2017年
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: fow0812

希望小売価格(税込):¥1,485

販売価格(税込):¥1,337

ポイント: 12 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

ラングドック・ルーション地区の雄「ポール・マス・グループ」が手掛ける、満足度120%のテーブルワイン!一流の技術と手摘みで丁寧に収穫された葡萄のみを使用して仕立てるため、お手頃な価格ながらも高品質の味わいをお楽しみいただけます。いつもの食卓に大活躍する、普段飲みワインの決定版です。

紫がかった凝縮感のある濃い色調のガーネット色。プルーンやプラムの黒果実、すみれ、スパイスの魅力的でリッチなアロマがグラスから漂います。

口に含むとレーズンを想わせる濃密な果実味と穏やかなタンニンが広がり、まろやかな印象。はっきりとした酸が全体にメリハリをつけ、ジューシーさを醸し出しています。シラーの個性である小気味よいスパイシーな余韻が長く続き、綺麗なフィニッシュへと導きます。

バランスの良い味わいにグラスが進む1本。リブステーキなどの赤身肉のグリル、ビーフシチュー、地鶏の炭火焼、ソーセージなどとの相性が抜群です。

【ジャン・クロード・マス エステーツ&ブランズについて】
ジャン・クロード・マス氏は彗星のごとく現れた、南フランス・ラングドック・ルーション地方の才能溢れるワイン生産者です。

こだわりぬいたオーガニック栽培で造る高品質な葡萄と近代的なワイン製造技術の融合により、エレガントで長く楽しめるワインを造りだしています。お手頃な価格で楽しめる、ハイコストパフォーマンスワインで世界中のワインラヴァ―を楽しませてくれる南仏代表格のワイナリーです。

【ロリガワイナリー&エステートについて】
南フランス、ピレネー山脈の麓にある中都市ペルピニャンとチュイールの間にあるワイナリー。

1068年、葡萄畑の一部をフランス王国がサン・ミッシェル・ド・キュクサ修道院に譲渡しており、後に西地中海の島々や南イタリアを領有するアラゴン王国の宮廷ワインを生産するようになったという古い文献が残っています。

近年、ジャン・クロード・マス氏の所有となり、更なる品質の向上を遂げています。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。