Connetable Talbotコネターブル・タルボ

サン・ジュリアン最大のブドウ園、第4級「シャトー・タルボ」のセカンド。果実味の凝縮感が非常に高く、パワフルでスパイシーな味わい。

タイプ 赤ワイン / 辛口 - フルボディ
生産地 フランス / ボルドー / サン・ジュリアン
造り手 シャトー・タルボ【Chateau Talbot】
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン、メルロー
生産年 2018年 他ヴィンテージあり
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: mei0348

希望小売価格(税込):¥5,830

販売価格(税込):¥4,956

ポイント: 45 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

メドックでは第4級に格付けられているサン・ジュリアンの銘醸、シャトー・タルボのセカンドワインが、コネターブル・タルボです。

メドックでも2番目に大きい広大な単一の畑は、ジロンド河から内陸部に入ったサンジュリアン・ベイシュベル村の裏手、グリュオーラローズのすぐ北にあります。

毎年天候に左右される事なく一環して安定的なワインを仕上げることから、熱いファン層に支持されています。栽培から醸造まで昔ながらの古典的スタイルを貫き、ピュアで美しいワインを産み出しています。

シャトー・タルボは15世紀イギリス統治下にあった時代に、サン・ジュリアンの一体を治めていたタルボ将軍の名に因んで、称されました。

その後19世紀にコルディエ家が所有してからは、およそ100年以上も続く長い家族経営の歴史を持っています。

また、ワイン評論家のロバート・パーカー氏も高く評価するワイナリー。「次回にメドックの格付け改定があれば、昇格は当然」と名言しています。

【テイスティングコメント】
味わいはとてもサンジュリアンらしいと言われており、まろやかで厚みがありスパイシー。深い複雑味を帯びたワインです。

2017年のボルドーは、各産地のテロワールを十分に楽しめるヴィンテージとしてワイン愛好家から人気を獲得。複雑性、力強さ、高級カカオの様な奥深い味わいが顕著に感じられます。

ワインの方から飲み手に寄り添ってくれる、とても安心感のある味わい。敷居の高いボルドーワインを飲んでいることを忘れてしまうような、古典的な親しみやすさがあります。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。