Jurtschitsch Sonnhof Mon Blancユルチッチ・ソンホフ モンブラン

ワイン名「モンブラン」とは「僕の白」。できる限り自然に近い醸造法で、葡萄本来の旨味を表現!優しい甘みがたまらない1本。

タイプ オレンジワイン / 辛口
生産地 オーストリア / ニーダーエスターライヒ州
造り手 ユルチッチ・ソンホフ【Jurtschitsch Sonnhof】
品種 リースリング、グリューナー・ヴェルトリーナー、ヴァイスブルグンダー(ピノ・ブラン)、ゲルバームスカテラー、ドナウリースリング、ヨハニターの混醸
生産年 2019年
醸造 発酵:土着酵母を使用し、全房のままオーク樽でスキンコンタクトをしながら2週間。無濾過・無清澄
容量 750ml
栽培方法 ビオディナミ / LACON、オーガニック / Euro Leaf
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: ous0127

希望小売価格(税込):¥3,278

販売価格(税込):¥2,950

ポイント: 27 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

ワイン名「モンブラン」とは「僕の白」。できる限り自然に近い醸造法で、葡萄本来の旨味を表現した、造り手アルヴィン氏こだわりのオレンジワインです。

最高区画にある畑の有機白葡萄を、2週間房ごと発酵。オーク樽で熟成後は澱引きをせず、瓶詰の際に目の細かいストッキングを通して濾過しています。醸造の過程でSO2は無添加。葡萄そのままをじっくりと味わっているような、滋味深さが印象的です。

グラスに注ぐと、洋梨やカリン、アプリコットの濃密なアロマ、白い花や白胡椒のスパイシーなニュアンスが絡み合い、複雑に立ち昇ります。

白桃のふくよかな果実味と、果皮と種からくるやわらかなタンニンが絡み合い、滑らかな口当たり。生産地カンタプールの冷涼な気候が生み出す、はっきりとした酸が全体を引き締めます。余韻には葡萄のピュアな旨味が心地よく残り、また次のグラスを進めたくなる魅力に引き込まれます。

自然への愛、果実の旨味がギュッと詰まった1本。葡萄そのままをじっくりと味わっているような、滋味深さ中華料理やエスニック料理に合わせていただくと、ワインが持つコクが引き出されます。

【ユルチッチ・ソンホフについて】
オーストリア、カンプタールの中心地ランゲンロイスに拠点を置くワイナリー。1541年から存在する「修道院に隣接するブドウ収穫の中庭」とされていた畑は、1868年にユルチッチ家の所有となりました。

1972年に父ヨーゼフから経営を引き継いだユルチッチ3兄弟は、長男エルヴィン氏がぶどう畑、次男パウル氏が醸造、三男カール氏がマーケティング及び販売を担当し、見事な連携をみせています。

兄弟で経営を引き継いでからは無農薬栽培を始め、この地区で初めてステンレスタンクを導入するなど、常に新しい改革を試みています。

合計55haの畑を所有。グリューナー・ヴェルトリーナーやリースリングなど白ブドウが70%を占めており、赤はツヴァイゲルトやブラウフレンキッシュなどオーストリア固有の品種を中心に栽培しています。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。