新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

Domaine La Soufrandise Pouilly Fuissé Velours d'automneドメーヌ・ラ・スフランディーズ プイィ・フュイッセ ヴルー・ル・ドートンヌ

6年振りに誕生。貴腐葡萄と遅摘み葡萄から造る 、辛口の特別なキュヴェ。柑橘果実味とほのかに蜂蜜の風味漂う、リッチな味わい。

タイプ 白ワイン / 辛口
生産地 フランス / ブルゴーニュ / プイィ・フュイッセ
造り手 ドメーヌ・ラ・スフランディーズ【Domaine La Soufrandise】
品種 シャルドネ100%
生産年 2019年
醸造 発酵:天然酵母使用。ステンレスタンク / 熟成:ステンレスタンクにて16~20ヶ月間
度数 15.5%
容量 750ml
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。

商品コード: fow0877

希望小売価格(税込):¥7,150

販売価格(税込):¥6,435

ポイント: 59 Pt

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

商品詳細

ほとんどの作業を夫婦だけで分担。自然に従ったワイン造りを追求し続ける「ドメーヌ・ラ・スフランディーズ」。「6年ぶりに、ようやく造ることが出来ました」と二人が語る、苦労と共に情熱をもって造られた1本です。

「ヴルー・ル・ドートンヌ」は、貴腐菌のついた葡萄と遅摘み葡萄(貴腐のついていないもの)から造られる 、辛口の特別なキュヴェです。 貴腐菌が付かない年には造ることが出来ないため、2011、2012、2014、2018VTは生産されていません。 まさに自然に委ね、出来るかどうかは「神のみぞ知る」というたいへん希少なワイン。 アルコール度数は15.5%もあり、ブルゴーニュでは例外的な高さです。

葡萄は1954年に植樹(樹齢 65 年)。栽植密度は9,000本/ha 。標高300mのなだらかな斜面、および高台に位置しています。収穫は通常よりも10日ほど遅らせ、完熟または少し過熟になった状態で 、 畑で選別しながら100%手作業で収穫します。

これぞ、辛口貴腐ワイン。重厚感溢れる黄金色。ほのかに蜂蜜を想わせる凝縮した風味と爽やかなグレープフルーツ、凛としたミネラル香が混じり合い、非常に魅力的な味わいにぐっと惹き込まれます。

テロワールを熟知し、どのような年であれ、自分達のポリシーを持つこと。強い信念のもとに「区画毎のテロワールや葡萄の特徴を見出し、生かしながらブレンドしていくスタイル」を貫き通す姿。必ず、その年の最高品質のワインを造りあげるというプロフェッショナルな二人が生み出す、誰にも真似のできない甘美な味わいをご堪能ください。

【ドメーヌ・ラ・スフランディーズについて】
「スフランディーズ」は「古いオスピス(施療院)」という意味。その昔、ワイナリーのある場所は施療院でした。ナポレオン1世に属していた衛兵の元少佐が、この場所とワインに魅了され、セラーを建築。日本の家紋のようにエンブレムを掲げようとした際、いくつかあるナポレオンのエンブレムの中から選ばれたのが、ワインのエチケットにも使用されている「ハチのマーク」。1853年にムラン家が買取り、現在に至るまで6世代続いていますが、「ドメーヌ・ラ・スフランディ―ズ」も歴史的な由来を大事にしたいという思いから、この「ハチのマーク」を採用しています。また、リリースするワイン達は熟成すると蜂蜜のニュアンスが出てくることから、ワイナリーの象徴としてもエチケットにあしらうこととなりました。

<畑について>
所有する畑は全てプイィ・フュイッセ村にあります。20ヶ所以上に点在し、現在の畑の合計面積は7haとなっており、一ヵ所に固まらず様々な区画に細かく分かれています。2つのアペラシオンのワインがありますが、プイィ・フュイッセは6ha。マコン・フュイッセは1haで2カ所に分かれています。

ソーヌ断層の影響で地層年代の異なる石灰岩質とシスト土壌があり、異なる土壌の特徴が、ワインに複雑さやミネラル等の影響を与えています。葡萄栽培に関しては、リュット レゾネで行っています。また、所有している畑を全て見て回るには、1日半かかるとのことで、非常に大変な労力が伴います。収穫は急斜面など機械が入れない場合も多く、区画毎に手摘みで行っています。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。