Charles Smith Wines The Velvet Devil Merlotチャールズ・スミス・ワインズ ザ・ベルベット・デビル メルロー

一度で魅了される悪魔的な美味しさ。ジューシーでコクがあり、甘ったるくなくて美味しい…。飲むほどに食欲が増す魅惑の赤。

タイプ 赤ワイン / 辛口 - フルボディ
生産地 アメリカ / ワシントン州
造り手 チャールズ・スミス ワインズ【Charles Smith Wines 】
品種 メルロー89%、カベルネ・ソーヴィニヨン10%、マルベック1%
生産年 2018年
醸造 発酵:天然酵母を使用し全粒発酵 / 熟成:フレンチオーク樽で10ヶ月間
容量 750ml
栽培方法 サステーナブル農法
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: was0030

希望小売価格(税込):¥2,860

販売価格(税込):¥2,574

ポイント: 23 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

ワシントン・ワイン界の奇才「チャールズ・スミス」氏が造る、その名のとおり!ベルベットのごとく滑らかな口当たりの濃厚・赤。みずみずしい果実味が特徴のワシントン産メルローに、スパイシーな要素を持つカベルネ・ソーヴィニヨンをブレンド。ジューシーでコクがあり、甘ったるくなくて美味しい…その絶妙なバランスに魅せられ何度でもグラスを傾けたくなってしまう、一度飲んだら魅了される悪魔的な美味しさ。飲み心地の良さは格別です。

深みのあるルビーレッドの外観。グラスに注ぐと、ブルーベリーやカシスの豊かな果実香、タバコ、樽熟成由来のキャラメルやチョコ、バニラの甘美なアロマが幾層にも広がります。

ブラックチェリーをかみ砕いたような濃密な果実味と上品な酸が綺麗に調和。緻密なタンニンが流れるように口内に広がり、豊潤で力強い味わいが長く続きます。ほのかに香る黒胡椒のスパイシーなアロマが鼻腔を刺激し、また次のグラスに手が伸びてしまいます。

飲むほどに虜になってしまう、きめ細やかな舌触り。思わず「ステーキを焼きたい!」という欲望にかられたら…それはこの悪魔の仕業です。

≪受賞歴≫
※ワイン・エンスージアスト誌 90点(2013&2017ヴィンテージ)
※ワイン・エンスージアスト誌 ベストバイ、TOP100(2013&2014ヴィンテージ)

※チャールズ・スミス氏のワインスペクテーター特集記事はこちらから(PDFファイル)

【チャールズ・スミス・ワインズについて】
「買ったその日に楽しめる」をコンセプトに、ワシントン州の奇才醸造家チャールズスミス氏が立ち上げたブランド。ラベルデザインは、ジーンズメーカーLevi'sのデザイナーとして世界的に知られる、デンマーク出身のリッキー・コフ氏が手掛けています。

【生産者チャールズ・スミスについて】
オーナ兼ワインメーカーのチャールズ・スミス氏は、12年間デンマークのロックバンドのマネージャーを務めながら、小さなワインショップを経営していました。

ワシントンのワインに興味を持ったスミス氏は、知人が経営するワイナリーから黒葡萄シラーを購入し、1999年に初めてワインを醸造。なんとその出来上がったワインを担保に25万ドルの融資を獲得することができ、2001年に念願のワイナリーをワシントン州の銘醸地、ワラ・ワラ・ヴァレーに設立します。

目的に合わせて最適のワインが選べるよう、現在8つのブランドが造られています。そのうち「チャールズ・スミス・ワインズ」と「ケイ・ヴィントナーズ」の2ブランドは世界的ワイン評価誌「ワイン・アドヴォケイト誌」、「ワイン・スペクテーター誌」、「ワイン・エンスージアスト誌」の全3誌において95点以上を66アイテム、90点超えを300アイテム以上と脅威の高得点を獲得しています。

チャールズ氏自身も2009年、フード&ワイン誌にて「ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれています。彼のユニークな経歴とワイルドな風貌からは一見想像できない程の凄腕の持ち主。世界的ワイン生産者の一人と言えます。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。