Bouza Pinot Noirボウザ ピノ・ノワール

塩味を伴う旨味が強いピノ!ウルグアイでは珍しい1本。チェリーや煮詰めたイチゴの様な豊潤で力強い果実味、丁度いい酸味が魅力。

タイプ 赤ワイン / 辛口 - ミディアムボディ
生産地 ウルグアイ / マルドナド / パンデアスーカル
造り手 ボウザ【Bouza】
品種 ピノ・ノワール100%
生産年 2018年
醸造 発酵:2回のポンプオーバー後10日間浸漬。マロラティック発酵 / 熟成:フレンチオーク樽で10ヶ月間
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: uru0023

希望小売価格(税込):¥7,480

販売価格(税込):¥6,732

ポイント: 61 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

「ワールド・ベスト・ヴィンヤード・ベスト50」に選出された名門ボウザが手掛ける、ピノ・ノワール100%!手作業によって選別された高品質葡萄のみを使用し、アロマティックな葡萄の個性をより際立たせるため、丁寧な発酵が施されています。様々な要素が絡み合う複雑味…ウルグアイでは珍しいピノ・ノワール・ワインの実力をお楽しみいただけます。

紫がかった明るい色調のルビーレッドの外観。グラスに注ぐとフランボワーズやレッドチェリーを思わせるチャーミングな赤果実のアロマ、枯葉のニュアンス、樽熟成由来のバニラ香が香りに深みを与えています。

チェリーや煮詰めたイチゴの完熟した果実味と柔らかな酸がバランスよく調和し、いきいきとした口当たり。シルキーなタンニンが優しい舌ざわりを演出し、しっかりとした骨格を構成しています。嫌みのない美しい酸が余韻に長く残り、その喉越の良さにもう一杯とグラスが進みます。

海岸沿いの気候の恩恵が旨味となって表現された、造り手ボウザの自信作です

【ボウザについて】
ウルグアイ南部、大西洋に近い伝統的ワイン銘醸地、メリージャとラスビオレタスをはじめ4つのワイナリーを所有しています。畑は炭酸カルシウムを含んだ複数の層で構成され、肥沃で水はけが良い土壌。この特徴的な土壌が熟成度の高いワインを生み出しています。また気候はボルドー地方と似ており、フランスのシャトーを反映した、歴史と最新技術を融合させたワイン造りを行っています。

家族で経営をし「じっくり丁寧に育てた自分達の葡萄で最高のワインを造り出したい」という信念の元、これ以上大きな農園にはせず研究を怠りません。その努力が実り、世界最高峰のワイン・コンペティション「ワールド・ベスト・ヴィンヤード2020」では、ベスト50に選ばれるという栄誉に輝きました。

また日本では国内外で高い評価を受けているとして、2021年のソムリエ教本に掲載されています。世界各国で数々の賞を受賞する、ワイン愛好家に人気のワインを生産しています。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。