Les Vins Fins Anthony Barton Bordeaux Rougeレ・ヴァン・ファン アントニー・バルトン ボルドー・ルージュ

格付2級CHレオヴィル・バルトンが手掛ける、果実味豊かで優しい渋みのメルローを70%使用したジューシー赤ワイン。価格以上の高級感が魅力!

タイプ 赤ワイン / 辛口 - フルボディ
生産地 フランス / ボルドー
造り手 シャトー・レオヴィル・バルトン【Chateau Leoville Barton】
品種 メルロー70%、カベルネ・ソーヴィニヨン30%
生産年 2017年
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: bor0223

希望小売価格(税込):¥2,178

販売価格(税込):¥1,960

ポイント: 18 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

シャトー・ランゴア・バルトン(格付け3級)とシャトー・レオヴィル・バルトン (格付け2級)の8代目オーナーで、ネゴシアンとしても豊富な経験を持つアントニー・バルトンが手掛けた、クラシックなスタイルそのままに、果実味豊かで優しい渋みのメルローを70%使用したジューシー赤ワイン。

収穫前に各区画の成熟度を調べ、完璧に熟した時点で収穫。健全な葡萄だけを選果。除梗後醗酵桶に移し、しっかりと抽出する為にcoulage(移し替え)まで温度を30~32℃に維持して醗酵。空圧式圧搾機でプレスして、熟したソフトなタンニンを最大に抽出しています。

深い紫がかった濃いガーネット色。赤い果実、黒スグリとブラック・ベリーの凝縮したリッチで華やかなアロマ。テロワールの特徴である、果実味と酸味のバランスのとれた、口当たりなめらかでまろやかな味わい。今すぐに飲んでもフルーティな果実感が楽しめ、もう少し寝かせればより深みが増すポテンシャルを秘めたワインです。

【シャトー・レオヴィル・バルトンについて】
メドック格付第2級のシャトー・レオヴィル・バルトン。サン・ジュリアン村に位置し、同地区の中ではトップに君臨する造り手です。

2級ながらスーパーセカンド(1級並み品質の2級)と呼ばれるワインを造り、価格帯からみると非常にコストパフォーマンスに優れた造り手。特に優良ヴィンテージは入手しにくいワインの一つです。

同じく格付2級のレオヴィル・ポワフェレ、レオヴィル・ラス・カーズはその昔、同じレオヴィル家の兄弟により一つの土地を3分割し分け合いました。

後の1826年にその区画をバルトン家が購入し、名前にちなんでのシャトー・レオヴィル・バルトンが誕生しました。実際には醸造施設がなく、所有する3級のランゴア・バルトンの施設を使っています。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。