Mylonas Winery Savatiano Oakミロナス・ワイナリー サヴァティアノ・オーク

希少種となりつつあるサヴァティアノ。シャルドネを連想させるリッチ&フルボディ、樽熟成の風味を纏う果実味が魅力の白ワイン!

タイプ 白ワイン / 辛口
生産地 ギリシャ / アッティカ
造り手 ミロナス・ワイナリー【Mylonas Winery】
品種 サヴァティアノ100%
生産年 2019年
醸造 発酵:ステンレスタンク / 熟成:オーク樽で6ヶ月間、更にステンレスタンクで澱と共に6ヶ月間
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: gre0069

希望小売価格(税込):¥2,750

販売価格(税込):¥2,475

ポイント: 23 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

復活劇を遂げたギリシャの伝統白葡萄品種「サヴァティアノ」を100%使用!シャルドネを連想させるリッチ&フルボディ、樽熟成の風味を纏う果実味が魅力の白ワインです。

かつてはテーブルワインに使用されていた品種、サヴァティアノ。近年は低収量となっているため、各ワイナリーが品質を重視し素晴らしいサヴァティアノ・ワインを生み出しています。こちらのワインは完熟のサヴァティアノのみを手摘みで収穫。オーク樽で6ヶ月間、更にステンレスタンクで澱と共に6ヶ月間寝かせたことにより、深みのある味わいに仕立てています。

落ち着いた濃いイエローの外観。グラスに注ぐと桃やレモンクリーム、マンゴーのふくよかな果実のアロマ、トーストのような甘さと香ばしいニュアンスが広がります。

黄色いりんごの豊かな果実味と程よい酸味が心地よく、口当たりは滑らか。綺麗なミネラルが全体を引き締め、エレガントな表情を演出しています。樽熟成由来のバニラ香がほのかに鼻腔をくすぐり、クリーミーな余韻へと導きます。

樽香、味わい、コク、どの要素も不満のない、非常にバランスのとれた味わい。今日は何を飲もうかな、迷った時に選んでいただきたいワインです。魚介類はもちろん、チキンの香草焼きやポークソテーなど、日常のお食事に優しく寄り添ってくれます。

【ミロナス・ワイナリーについて】
ギリシャの首都アテネの南40kmにあるケラテアに1917年設立されたワイナリー。現在の3代目当主、スタティマス・ミロナス氏はギリシャのイオアニナ大学で化学を専攻。その後世界最大のワイン教育機関WSETのディプロマを取得しました。

12haの畑はアッティカ半島に複数あり、夏でも涼しい乾燥した海風が吹くのが特徴。20世紀半ばまでは鉄鉱石の採掘がさかんだった地域で、畑はライムストーンとシストの土壌となっています。

「科学的な根拠は当然のこと、自分自身のテイスティング能力でワインを見極めたい」と語るミロナス氏が造るワインは、品種の個性を大切にした、伝統的な味わいが魅力となっています。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。