Bonfils Living earth Chardonnayボンフィス Living earth シャルドネ

土壌のパワーや生産者の温かさがダイレクトに伝わるような、ふっくらとした癒される味わい。「自然なまま」を感じさせる1本。

タイプ 白ワイン / 辛口
生産地 フランス / ラングドック・ルーション
造り手 ボンフィス【Bonfils】
品種 シャルドネ100%
生産年 2020年
醸造 発酵:ステンレスタンク / 熟成:ステンレスタンクで4ヶ月間
容量 750ml
栽培方法 ビオロジック / ECOCERT認証 / AB(Agriculture Biologique)認証
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: fow0897

希望小売価格(税込):¥1,980

セール特価(税込):¥1,586

ポイント: 14 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

ワイン名は「リヴィングアース」=生きている地球。「余計なものが入っていない、葡萄そのものの生命力を感じるワインを紹介し、自然について考える機会を造りたい」という造り手と、その想いに賛同した日本の輸入会社が改良を重ねてリリースしたこだわりのワインです。

ワインラベルは京都のデザイン専門学校に依頼し、沢山の応募の中から選ばれた19歳(当時)女学生の作品。丸い形は地球、3本線は大地、色合いと幾何学模様は味わいを表現し「オーガニック=素材そのまま」というイメージぴったり、ということで採用が決定されたそうです。

グラスに注ぐとパイナップルやパッションフルーツの南国系果実の華やかな香り、白い花を想わせるアロマが広がります。

熟した洋梨のふくよかな果実味が広がり、口当たりは滑らか。柔らかな酸と程よいミネラルがバランスよく調和し、心地の良い飲み口を演出しています。フルーツコンポートを想わせる甘い余韻が口内を包み、綺麗なフィニッシュへと導きます。

土壌のパワーや生産者の温かさがダイレクトに伝わるような、ふっくらとした癒される味わい。自然なワインは優しくて美味しい…そう改めて気づかされます。

【ボンフィスについて】
1992年フィリップ・モーレル氏とステファン・ヴィドー氏が設立したワイナリー。「農薬葡萄を使用し、伝統的な製法によるワイン造り」という同じ情熱を持った2人が開始しました。

畑は全て自社で管理し、成熟した葡萄を手摘みで収穫。葡萄を痛めないように25kgごと箱に入れ、細心の注意を払い、醸造所へと運ばれます。充分に香りや旨味、味わいに厚みをもたすために、醗酵前には長時間に渡り果皮と共に醸し(スキンコンタクト)葡萄の個性を最大限に引き出しています。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。