新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

Domaine Ponsot Morey-Saint-Denis Cuvee des Grivesドメーヌ・ポンソ モレ・サン・ドニ キュヴェ・デ・グリーヴ

味わいはピュアで繊細。その唯一無二の透明感こそがポンソの魅力。力強い葡萄のエキスが素晴らしく、プルミエクリュに匹敵する逸品!

タイプ 赤ワイン / 辛口 - ミディアムボディ
生産地 フランス / ブルゴーニュ / モレ・サン・ドニ
造り手 ドメーヌ・ポンソ【Domaine Ponsot】
品種 ピノ・ノワール100%
生産年 2018年
容量 750ml
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。

クール便※夏季限定でクール便を必ずご選択ください。

商品コード: fow0923

希望小売価格(税込):¥14,300

販売価格(税込):¥12,155

ポイント: 111 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

在庫:残り1個

数量

商品詳細

ブルゴーニュを語るうえで外せない生産者、モレ・サン・ドニの名門「ドメーヌ・ポンソ」。化学肥料を一切使用しない自然栽培、低収穫、必ず畑で行う選果等、こだわりぬいた手作業を施しワインを造っています。

醸造は新樽を使用せず古樽のみで行うため、ブルゴーニュ・ピノ・ノワール本来が持つ旨味がそのままワインに映し出されています。味わいはピュアで繊細。その唯一無二の透明感こそがポンソの魅力となっています。

ポンソの各キュヴェには小鳥の名前が使われており、こちらのワインは「グリーヴ」=「ツグミ」という名が付けられています。モレ・サン・ドニ村の小石が多い石灰岩土壌からなる畑の葡萄を使用。村名ワインながらも力強い葡萄のエキスが素晴らしく、プルミエ・クリュに匹敵する逸品です。

輝きのある美しいルビー色。チェリーやカシスのアロマ、バニラ、ほのかにスパイシーな香りが妖艶に漂います。赤果実を頬張ったようなみずみずしさが口内に広がり、美しい酸が全体を引き締めます。余韻には滑らかなタンニンが長く続き、厚みのある印象を醸し出します。

【ドメーヌ・ポンソについて】
モレ・サン・ドニ村を代表するブルゴーニュ最高峰のドメーヌ。

1872年、ウィリアム・ポンソ氏によって設立され、その後家族内で代々引き継がれてきました。

1934年には、ブルゴーニュでいち早く自家瓶詰を開始。1957年から当主となったジャン・マリー・ポンソ氏の代では、現在でも多く栽培されている数々のピノ・ノワールのクローンを生み出すなど、常にドメーヌの先駆け的な存在として注目を浴びてきました。

その後、息子のローラン氏に受け継がれ、現在は彼の妹であるロゼ・マリー女史がドメーヌを引き継いでいます。

代表的な銘柄は特級畑「クロ・ド・ラ・ロッシュ」。同じモレ・サン・ドニ村のクロ・サン・ドニ、ジュヴレ・シャンベルタン村のシャンベルタン、シャペル・シャンベルタン、グリオット・シャンベルタン、他にもクロ・ド・ヴージョ、コルトン・シャルルマーニュなど数多くの特級畑、1級畑を所有しています。

ブドウは化学肥料を一切使用しない自然栽培。果房数を極力減らし、質の良いブドウのみをブドウ畑で選果して手摘みにて収穫しています。

醸造時の亜硫酸はまだ発酵が始まっていない葡萄の皮を破砕する際に極小量添加するのみで、その後は窒素ガスや炭酸ガスなどの不活性ガスでワインを密閉して保護しながら醸造します。瓶詰め時にも亜硫酸の添加はありません。皮を破砕する際の極少量の添加は、瓶詰め時にはほぼ消滅しているのでポンソのワインは事実上の亜硫酸無添加です。

ポンソのワインは、ブルゴーニュの中でも個性的な味わい。ミネラル感や凝縮感に溢れ、年月が経つにつれ素晴らしい芳香が感じられます。

ブルゴーニュワインを語る上で、なくてはならないドメーヌの一つです。ぜひ一度お試しください。

生産者の詳しい情報はこちら

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。