Francois Martenot Hospices de Beaujeu Morgonフランソワ・マルテノ オスピス・ド・ボージュ モルゴン

ボジョレー地区で最も力強い葡萄が育つモルゴン。赤や黒果実の豊潤な果実味…ボリューム感と親しみやすい果実味が魅力の1本!

タイプ 赤ワイン / 辛口 - ミディアムボディ
生産地 フランス / ブルゴーニュ / ボジョレー
造り手 フランソワ・マルテノ 【Francois Martenot】
品種 ガメイ100%
生産年 2019年
醸造 発酵:ステンレスタンク / 熟成:オーク樽で8~10ヶ月間
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: fow0924

希望小売価格(税込):¥1,650

販売価格(税込):¥1,485

ポイント: 14 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

1240年を起源とする「オスピス」=慈善施療院が所有の由緒ある畑でつくられた赤ワイン!

ブルゴーニュの銘醸地ボーヌにある「オスピス・ド・ボージュ」。病気や恵まれない人々のための慈善施療院がその維持のために葡萄畑を寄進、造られたワインの売り上げを運営費に充てる手法が古くから行われています。

こちらはボジョレー地区で最も力強い味わいのワインが生まれる産地「モルゴン」にあるオスピスの畑の葡萄を使用。ボリューム感と親しみやすい果実味が魅力の1本です。

黒味がかった凝縮感のある赤紫色の外観。ブラックベリー、カシスの新鮮な黒系果実のアロマに、すみれの華やかな香り、リコリス、スパイシーな黒胡椒のニュアンスが重なり漂います。

凝縮した果実味といきいきとした酸が絡み合い、口当たりはフレッシュ。やや高いアルコール感とタンニンが力強い印象を与えますが、徐々に現れるミネラル感がよいアクセントとなり、軽やかな味わいを演出。余韻にはバニラを想わせる甘やかな後味が、滑らかに口内を満たしてくれます。

黒葡萄「ガメイ」で造るワインは「ボジョレー・ヌーヴォー」があまりにも有名ですが、新酒の季節以外にはこちらのボジョレーをお試しください。葡萄品種の個性、モルゴンの土壌の特徴が表現されらコスパの高い1本です。良く冷やしてお召し上がりいただくのがおすすめです。

【フランソワ・マルテノについて】
ブルゴーニュ地方で6世代に渡りワイン造りを営む、伝統ある造り手。世界に誇るセラーを所有し、膨大な本数のオールドヴィンテージワインを所有しています。1900年代初めワイン商ドクター・バロレが極上のブルゴーニュワインを買い付け今尚残る「バロレ・コレクション」を所有していることで非常に有名です。

大手フランスワインメーカーGCF(レ・グラン・シェ・ド・フランス)グループに加わっており、ブルゴーニュを代表する村名、畑名ワインを幅広く取り扱っています。2013年にオスピス・ド・ボージュと契約を交わし、向こう25年間の販売権を得ています。

【オスピス・ド・ボージュについて】
2014年から施療院を運営するためのワイナリー。「オスピス」とは高齢者や病人、恵まれない人々を支援するために設立された慈善施療院です。長年に渡り寄付を募り資金や建物、そして葡萄の木の寄付もされ、現在ではおよそ80haの葡萄畑を所有しています。

オスピス・ド・ボージュの管理する畑で造られたワインはオークションにかけられ、その売り上げは運営費に充てられています。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。