新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

Ermita de San Lorenzo Gran Reservaエルミータ・デ・サン・ロレンソ グラン・レセルバ 2002

長い眠りから目覚め飲み頃を迎えた長期熟成ワイン!深い樽の芳香が、最初から長い余韻まで優雅に演出。

タイプ 赤ワイン / 辛口 - ミディアムボディ
生産地 スペイン / 北部地方(アラゴン州) / カンポ・デ・ボルハ
造り手 アルティーガ・フステル【Artiga Fustel】
品種 ガルナッチャ60%、カベルネ・ソーヴィニヨン40%
生産年 2002年
醸造 発酵:ステンレスタンク / 熟成:36ヶ月間(比率:フレンチオーク樽75%、アメリカンオーク樽25%)、更に大樽で15年間
容量 750ml
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。

商品コード: spa0264

希望小売価格(税込):¥3,025

販売価格(税込):¥2,723

ポイント: 25 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

抜栓とともにレッドプラムと深みのある芳醇なバニラの香りが広がり、後からスパイスや土、森林のニュアンスが感じられます。

20年以上もの長期熟成を経たことにより生まれた、多彩で複雑性を帯びた果実味。熟成を経て、やや色合いは薄くなっていますが、それがまた時の流れを感じさせてくれます。

力強いポテンシャルを持つカベルネ・ソーヴィニヨン種と、凝縮感を生み出す古樹のガルナッチャ種が、最高のブレンド比率で融合。口当たりの滑らかなエイジングワインです。

長い余韻まで、ゆっくりと時間をかけてお楽しみ下さい。成人のお祝いなどにもピッタリです。

【アルティーガ・フステルについて】
ニューヨークの高級レストラン「オレオール」でチーフ・ソムリエを務めたスペイン人のマルティー・ケール氏が、スペインのカタルーニャ地方に2002年に設立したワイナリー。

畑はラ・マンチャやリオハ、フミーリャなど、スペインを代表する数々の銘醸地に点在し、各エリアの自然や環境に合った有機ブドウを栽培。新しい醸造技術の導入も積極的に行っています。

「飲み手のニーズに合致した、手頃でハイクオリティーなワイン造り」を目指し、世界市場の需要に焦点を絞った、熟成ワインからテーブルワインまで幅広いラインナップを取り揃えています。

プロの目線で選ばれたワインは、どれも納得できる品質です。

※古酒についてのお願い※
20年以上の熟成を経た古酒は、非常にデリケートで熟成の違いによって瓶ごとに味わいが異なります。古酒ならではの液面低下、酸化など若いワインには見られないリスクが多々ございます。従いまして、当店では、生産年が20年以上前の古酒の交換・返品はできません。こちらの点をご了承の上、ご購入頂きますようお願い致します。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。