新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

Giffords Hall Vineyard St.Edmundsburyギフォーズ・ホール・ヴィンヤード セント・エドモンズバリー

もぎたて苺の果実味弾ける英国ピノ!赤系果実の芳醇なアロマと軽やかなタンニンが魅力のチャーミングな1本。

タイプ 赤ワイン / 辛口 - ミディアムボディ
生産地 イギリス / イースト・アングリア地方
造り手 ギフォーズ・ホール・ヴィンヤード【Giffords Hall Vineyard】
品種 ピノ・ノワール80%、ドルンフェルダー、ロンド
生産年 2017年
醸造 熟成:タンクで6ヶ月間
度数 10.5%
容量 750ml
栽培方法 サステーナブル農法
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。

商品コード: ukw0019

販売価格(税込):¥3,850

ポイント: 35 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

在庫:残り1個

数量

商品詳細

「チャーミング」という言葉がぴったり!今イギリスで勢いのある造り手『ギフォーズ・ホール』による、もぎたて苺のような果実味が詰まったフレッシュな味わいが魅力の赤のミディアムボディ。

このワインは醸造に動物系のものは使っておりませんので、ベジタリアンやヴィーガンの方にもお楽しみいただけます。

温暖化でイギリスの葡萄が良く育つようになったとはいえ、高緯度帯であることには変わらずピノ・ノワールも酸度が高め。酸を和らげ、ワインに果実の甘みや色合いの濃さをもたらすためにドルンフェルダーやロンドがブレンドされています。

艶のあるルビーレッドの外観。いちごやフランボワーズ、ラズベリーのチャーミングな赤系果実アロマに、すみれの花、白胡椒、清々しい森林のニュアンスが次々と華やかに広がります。

口に含むとジューシーな酸と軽やかなタンニンが重なり合う、いきいきとした印象。スパイスのアクセントがほんのりと余韻に感じられ、魅力的なフィニッシュを演出しています。

ローストした豚肉や鶏肉と抜群の相性!イギリス産ピノ・ノワールを飲んだことが無い方にも是非お試しいただきたい1本です。

【ギフォーズ・ホール・ヴィンヤードについて】
ロンドンの北東、イースト・アングリア地方にあるワイナリー。フランス・ブルゴーニュ地方より降水量が少ないイースト・アングリア地方は、ローマ時代より葡萄の栽培が行われていました。

現オーナーのハワード夫妻が 2004 年、ワイナリーを営んでいた英国人より土地を購入したことから始まりました。葡萄樹の植え替えやワインセラーの改装などを行い、2005 年に初リリース。2009 年ヴィンテージにブランド確立に成功し、現在では国内コンクールにて賞を受賞するに至りました。これからますます注目を集める造り手です。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。