新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

Lewis Cellars Mason’s Cabernet Sauvignon Napa Valleyルイス・セラーズ ”メイソンズ” カベルネ・ソーヴィニヨン ナパ・ヴァレー

完熟した黒系果実と幾重にも重なる樽由来のアロマが官能的。パワフルなナパカベを気軽に味わえるルイスのセカンドラベル!

タイプ 赤ワイン / 辛口 - フルボディ
生産地 アメリカ / カリフォルニア州 / ナパ
造り手 ルイス・セラーズ【Lewis Cellars】
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン100%
生産年 2019年
醸造 熟成:フレンチオーク樽(新樽率約80%)
容量 750ml
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。

商品コード: usa0593

希望小売価格(税込):¥11,000

販売価格(税込):¥9,350

ポイント: 85 Pt

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

商品詳細

フラッグシップワインと同じ葡萄を贅沢に使用した「ルイス」のセカンドワイン!

ルイス・セラーズでは一家に孫が誕生する度に、その名前を冠したワインを造るのがワイナリー設立以来の伝統で、このワインはオーナーの三番目の孫、『メイソン』の誕生を祝して造られました。初リリースは2003年です。

濃く深いルビー色。完熟したプラムやブルーベリーの香りに、モカやトフィー、バニラなどの樽由来の複雑な香りが次々と現れます。ルイスならではのビターチョコの様なニュアンスもしっかりと感じられます。

カシスのリキュールを思わせる果実味は魅力的で、滑らかでしなやかなタンニンは、このワインに深みと落ち着きを与えています。華やかで複雑な香りと凝縮した果実の風味、長く続く余韻に魅了される1本です。

【ルイス・セラーズついて】
オーナーのランディ・ルイス氏は元F3レーサーという経歴の持ち主。およそ23年のレーシング生活の中、ワインがベースとなるヨーロッパの生活様式に感化され、情熱を傾けるようになりました。

その後自身のワイナリーを設立。2001年にリリースしたワインはプルミエ・ナパヴァレーのオークションで、カルトワインを抑え最高額で落札されるという快挙を成し遂げます。

現在はワインメーカーに元パルメイヤーのジョシュ・ウィダマンが参加。2016年には同ワイナリーのカベルネ・ソーヴィニヨンがワイン・スペクターのトップに君臨するなど、高い評価を受け続けています。

味わいの特徴は、完熟葡萄を使用した凝縮果実スタイル。フォーミュラレースで培ってきたタフな精神を力に変え、素晴らしいワインを造り上げています。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。