Sommelier’s Recipe

Bulgarian

ワインに合う ブルガリア料理レシピ

  • Recipe.01ストランジャ風カヴァルマ

    ストランジャ風カヴァルマ

    ブルガリアの肉料理です。現地では、鍋で焼いて食べるそうです。マッシュルームの旨味たっぷり。ソースをたくさんつけて召し上がれ。

    【材料】

    • ・鶏もも肉 1枚
    • ・トマト中1個
    • ・玉ねぎ1/2個
    • ・マッシュルーム4~5個
    • ・唐辛子2~3本(お好みで調整ください)
    • ・赤ワイン50cc
    • ・塩・コショウ適量
    • ・サラダ油適量

    【作り方】

    • 鶏もも肉は観音開きにし、厚みをととのえ塩・こしょうする。野菜はみじん切りにする。
    • フライパンを強火で熱し、少量の油を引き、皮目をこんがり焼く。焼き目が付いたら、引っくり返し火を弱めの中火にし、肉に火を通す。火が完全に通ったら、取り出しておく。
    • 肉を焼いたフライパンに残った油が多いようだったら、軽くふき取り、玉ねぎ、マッシュルームをいれ中火で炒める。しんなりしたら、トマト、唐辛子を入れ炒める。
    • 赤ワインを加え、強火で汁気を飛ばし、塩・こしょうで味をととのえる。お肉の上にソースをかけたら、出来上がり。

    このレシピに良く合うおすすめワイン

    カタルジーナ・メゼック マヴルッド

    カタルジーナ・メゼック マヴルッド白/辛口

    JALのファーストクラスラウンジにも採用された、ブルガリアの名門が造る肉厚でジューシーな味わい!エキスたっぷりとした親しみやすい果実味が印象的で舌の上で滑らかに味わえます。

    詳細を見る

    JALのファーストクラスラウンジにも採用された、ブルガリアの名門が造る肉厚でジューシーな味わい!エキスたっぷりとした親しみやすい果実味が印象的で舌の上で滑らかに味わえます。

  • Recipe.02ブルガリアのサラダ スネジャンカ

    ブルガリアのサラダ スネジャンカ

    ヨーグルトのさわやかな酸味が意外にもキュウリとぴったりです。ブルガリアではディルを使うそうですが、日本では手に入りづらいので青シソで作りました。シソの香りも良く合いますよ。

    【材料】

    • ・ヨーグルト200g
    • ・きゅうり1本
    • ・クルミ6~8粒
    • ・にんにく1かけ
    • ・レモン汁小さじ1弱
    • ・青じそ(ディル)3枚(3枝くらい)
    • ・塩小さじ1/4
    • ・EXオリーブオイル小さじ1

    【作り方】

    • ヨーグルトは、網の上にキッチンペーパーを敷き1時間~1晩水気を切る。
    • にんにくはすりおろし。青シソは細切り。くるみはすりこぎなどで潰し、細かく砕く。きゅうりは皮を剥き、種をとり5mm角に切る。
    • ボウルに1のヨーグルト、レモン汁、塩、オリーブオイル、すりおろしにんにくをよく混ぜ合わせ味をととのえる。
    • きゅうり、青シソ、くるみを混ぜて出来上がり。冷蔵庫でよく冷やして召し上がれ。

    このレシピに良く合うおすすめワイン

    シャトー・ブルゴゾーヌ ヴィア・イストラム タミャンカ

    シャトー・ブルゴゾーヌ ヴィア・イストラム タミャンカ白/辛口

    エキゾチックなライチのアロマや白桃、爽やかなライム、華やかな白い花の香りが魅惑的穏やかな酸と控えめなミネラルのバランスが絶妙。余韻の僅かな苦みが食欲をそそります。

    詳細を見る

    エキゾチックなライチのアロマや白桃、爽やかなライム、華やかな白い花の香りが魅惑的穏やかな酸と控えめなミネラルのバランスが絶妙。余韻の僅かな苦みが食欲をそそります。