葡萄屋 ワイン 試飲会 参加者募集
葡萄屋 ワイン 試飲会
葡萄屋 ワイン 試飲会 参加者募集 試飲会 レポートを見る

「世界のワイン 葡萄屋」では、世界の選りすぐりのワインを多彩なテーマで試飲していただくワインイベントを行っています。
同じブドウ品種でのワイン飲み比べ、世界各国のフルボディのワインの試飲会、希少なワインのテイスティング、お料理とのマリアージュの会などなど・・・。
お好きなワイン会のテーマが見つかったら、一度あなたも葡萄屋のワインの試飲会に一度参加してみませんか。

 
    4/7(土) 六本木でスペインを味わう!ワインと料理で巡るスペインの旅~
          「カミーノ・デ・ブドウヤ」 参加者募集中!
ワイン試飲会 料理の一例
※厳選スペインワインをお楽しみ頂きます ワイン試飲会 料理の一例
※ピンチョス盛り合わせ(イメージ)
ワイン試飲会 料理の一例
※イカスミのアロスカルドッソ(イメージ)
ワイン試飲会 料理の一例
※イベリコ豚のロースト、バルデオンチーズソース(イメージ)
ワイン試飲会 料理の一例
※ラ・オリーバのカジュアルな雰囲気の中でお楽しみください
皆様こんにちは!葡萄屋のイベント・プランナーのちあきです!

スペインの世界遺産のひとつ、カミーノ・デ・サンティアゴ(サンティアゴへの道)という巡礼の道をご存知でしょうか。

この巡礼街道は「ワインの道」でもあり、ナバーラ、リオハ、リベラ・デル・ドゥエロ、ビエルソ、リアス・バイシャスなど、伝統的かつ今注目のワイン産地が点在し、古来、巡礼者たちの喉を潤し、旅の疲れを癒してきました。 また、美食の街で知られるバスク地方は巡礼のルート上にあるなど、巡礼の道は各地の美味しいスペイン料理が堪能できることでも有名です。

巡礼も含め、旅の醍醐味のひとつは、行く先々で出会うワインや食を堪能することです。今回のワイン会は、巡礼の道周辺のワインを中心に、スペイン各地のワインをスペインの食とともに六本木で食し、旅する、題して「カミーノ・デ・ブドウヤ」。5つあるスペインのワイン産地のうち、地中海地方、北部地方、内陸部地方、大西洋地方の4つから、それぞれ特徴的な葡萄を使った「スペインらしいワイン」10本を厳選し、料理もバスク地方の伝統的な「ピンチョス」をはじめ、スペイン各地の郷土料理を用意しました。 スペインのタベルナ(食堂)の雰囲気そのままの、六本木「ラ・オリーバ」山本シェフによる料理の数々と、ワインとのマリアージュをお楽しみください。

皆様のご参加をこころよりお待ち申し上げております。

● ● ~今回のスペシャルコース~

・ピンチョス盛り合わせ
ピンチョスは、スペイン北東部、バスク地方発祥のおつまみです。一口サイズながら、必ず複数の食材を組み合わせるため、いろんなワインとのマリアージュをお楽しみいただけます。今回どんなピンチョスになるのかは、当日のお楽しみ!

・イカスミのアロスカルドッソ
カタルーニャからバレンシアの地中海地域でよく食べられる料理です。パエリアよりだし汁たっぷりの米料理、いわばスペイン風雑炊。イカスミベースなので、しっかりめの白ワインから、ロゼ、やわらかめの赤ワインとの相性が抜群です。

・イベリコ豚のロースト、バルデオンチーズソース
イベリコ豚はスペイン西部からポルトガル原産の黒豚、バルデオンチーズは北西部にあるポサーダ・デ・バルデオンの原産です。ラ・オリーバ独自のルートでスペインから直輸入した本場イベリコ豚をローストし、スペインを代表する2大ブルーチーズのひとつ「バルデオンチーズ」とからめた、本ワイン会のための特別メニュー。スペインらしい濃厚な赤ワインとよく合います。

*今回は、スペインバル(酒場)のカジュアルな雰囲気を味わっていただけるよう、テーブルごとに大皿で料理を盛り付けて、それぞれお取り分けいただくスタイルになります。ご了承ください。

※料理の内容は変更になることがございます

● ● 今回の予定のワイン

●カステル・ロッチ カヴァ ブリュット・ナチュレ グラン・レセルバ(ペネデス・泡)
※ペネデス産チャレッロとマカベオをベースにした、これぞカヴァ! 平均樹齢50年以上にも及ぶ古樹から摘み取られた凝縮感のある葡萄を使用し、10年にも及ぶ熟成にも耐えるクオリティを持ち合わせています。乾杯でサラッと飲んでしまうのがもったいないと感じてしまう高完成度です。

●アントニータ・プニュエロス バイカ テンプラニーリョ・ブランコ(リオハ・白)
※有機栽培で丁寧に造られた珍しいテンプラニーリョ・ブランコを100%使用した白ワイン。野菜や魚介類のタパスと合わせて美味しく頂けます。

●バルミニョール アルバリーニョ(リアス・バイシャス)
※リアス・バイシャスのアリバリーニョ100%。リアス・バイシャスのワインは90%がアルバリーニョ。「海のワイン」とも呼ばれ、魚介との相性が抜群。

●オルドネス ニシア(ルエダ・白)
※ルエダ地区を代表するヴェルデホを100%使ったワインの中でも、樹齢100年以上の古樹のからつくられる滋味深く、力強い味わいを持つワイン。長いじわじわとした余韻も古木ならでは。華やかさではなく、奥深さに酔いしれるワインです。

●アブリル・デ・アスール・イ・ガランサ(ナバーラ・赤)
※テンプラニーリョ95%、カベルネ・ソーヴィニヨン5%。ロゼワインの産地として知られる従来のナバーラのイメージを超えた、自然派の赤ワイン。ナチュラル&フルーティで、軽やかな味わい。

●フランク・マサール カタルーニャ・ロホ ”マス・サラダーナ”(プリオラート・赤)
※ガルナッチャ(グルナッシュ)70%、カリニェナ(カリニャン)25%、テンプラニーリョ5%という、プリオラートらしいブレンド。ビオロジックで作られたミディアムボディのワインで、スペインにしては軽めの飲みやすい赤。

●ビエルネス(ビエルソ・赤)
※スペインのピノ・ノワールとも言われるメンシア100%のワイン。近年注目を集めるメンシアは、特にビエルソで優れた赤ワインが作られることで知られています。プリオラートで育ったオーナーのジョセップ・セラが、類似したテロワールをビエルソの地に感じて作ったミディアムボディの赤。

●ブレカ(カラタユド・赤)
※ガルナッチャ100%のフルボディ赤。ここ30年間この価格帯のワインで飲んだワインの中で一番素晴らしいとロバート・パーカーに言わせたワイン。カシスやブラックチェリーのニュアンスが感じられ、濃厚で重厚感を感じるフルボディタイプ。

●ボデガス・サン・イシドロ グラン・レゼルバ 1989(フミーリャ・赤)
※この地方の主要品種、モナストレル100%の長期熟成フルボディ赤。スペイン全土でも最高のワイナリーのひとつに数えられるイシドロは、モナストレル研究においての彼の右に出る者はいないと言われるほどのリーダー的存在。28年間長期熟成された今まさに飲み頃赤ワイン

●ティント・ペスケラ レゼルヴァ 2007(リベラ デル デュエロ・赤)
※生産者のアレハンドロ・フェルナンデス氏は”テンプラニーリョ・マスター”と呼ばれる最高の作り手の一人。ロバート・パーカーが”スペインのペトリュス”と評したペスケラのテンプラニーリョを存分にお楽しみください。

(イベント企画:きはらちあき/草壁克彦)

■ ■ ■ 開催概要■ ■ ■ これまでのワイン試飲会を見る
日 付:2018年4月7日(土)
時 間:12:30~14:30
場 所:スペイン食堂 ラ・オリーバ
東京都港区六本木7-3-14
アクセス:東京メトロ日比谷線六本木駅4a 出口より徒歩 8 分
都営地下鉄大江戸線六本木駅7 出口より徒歩 5 分
東京メトロ千代田線乃木坂駅3出口より徒歩5 分
開催場所の地図はこちら


参加費:お一人様7,900円
定  員:大変申し訳ございませんが、先着31名様とさせていただきます。

内容:スペインの中でも今注目の産地から、スペインならではの葡萄を使った厳選ワイン10種類をテイスティングいただきます。お料理は、東京ミッドタウン斜め前にあります「ラ・オリーバ」にて、スペイン酒場の雰囲気を味わいつつ、山本シェフがこのワイン会のために特別に組んで下さったスペイン料理をお召し上がり頂きます。お一人様から、お友達を誘っても楽しめるワイン会です。
お一人様から、お友達を誘っても楽しめるワイン会です。

試飲会のご参加には事前予約が必要となりますので、ご希望の方は、右上のボタン(→試飲会に申込む)をクリックしてメールに参加希望日とお名前とお申込みの人数、電話番号をご記入の上、お申し込みください。
ご予約は上記アドレスにメールを頂き、当方からの返信をお受け取りいただいた段階で確定となります。返信は2日以内にお送りしております。
返信が届かない場合、私どもにメールが届いていないことがありますので、その場合は誠にお手数ですが再度メールしてください。

※ワイン会のお代金は当日現金でお願いします
※ワイン会当日のキャンセルは参加費を全額負担いただきます
※こちらのワイン会についてのお電話でのお問い合わせは、045-834-8638までお願い致します



ワイン会に申込む

「世界のワイン 葡萄屋」では、ワインの試飲会の運営を承ります。
葡萄屋の厳選したワインで試飲会の運営を致します。
企業様、各種団体様のご要望に応じて、
ワイン会を運営させていただきます。
日本全国どちらでも承ります。
ご希望の日時、ワイン、本数、想定人数などをご記入いただき、
右記メールアドレスまでご連絡ください。k.kusakabe@budouya.jp
Eメールをいただき次第、折り返し担当者から連絡をさせていただきます。

運営者:株式会社フィオーロ/葡萄屋 045-834-8638
  世界のワイン 葡萄屋のHPはこちら ▲ページトップに戻る