0
¥0

現在カート内に商品はございません。

ワシントン州

13件の商品が見つかりました
カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧

ページトップへ
ワシントン州は、カリフォルニア州に次ぐ全米2位の生産量を誇るワイン産地。オレゴン州の東を流れるコロンビア川流域を中心に葡萄畑が広がっており、中でもカスケード山脈麓の冷涼地ヤキマ・ヴァレーやハイレベルのブティックワイナリーが揃うワラワラ・ヴァレーが代表地として挙げられます。起伏に富んだ地形や火山性の水はけのよい土壌に加え、日照量の多さにも恵まれた葡萄栽培には最適な環境。白葡萄はリースリングやシャルドネ、黒葡萄はカベルネ・ソーヴィニヨンやメルロー、シラーを中心に栽培されており、高品質なワインが数多く生み出されています。