0
¥0

現在カート内に商品はございません。

ナパ・カルトワイン

15件の商品が見つかりました
カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧

ページトップへ
『ナパ・カルトワイン』とは、1990年頃にカリフォルニアで誕生した言葉で、ナパ・ヴァレーで造られる極少生産の高品質・高級ワインの事を指します。特に、ロバート・パーカー氏などの著名なワイン評論家から高い評価を受けたことで一気に人気が集まったワインは、一夜にして入手困難な「超レアワイン」に。年々、価格が高騰し、多くのワインがオークションで高値で取引が行われています。中でもカルトワイン界の代表格と言われ「王」の称号を欲しいままに貰い受けている『スクリーミング・イーグル』や『ハーラン・エステート』などの優良ヴィンテージは、世界のワインコレクターによって争奪戦が繰り広げられ、幻のワインとなっています。