0
¥0

現在カート内に商品はございません。

アゼルバイジャンワイン

10件の商品が見つかりました
カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧

ページトップへ
東ヨーロッパ南部・コーカサス地方に位置し、カスピ海に面した国・アゼルバイジャン。ワイン発祥の地と呼ばれるジョージアと隣接しており、5千年以上のワイン造りの歴史があります。旧ソ連時代には一時期ワイン造りが禁止されていたものの、独立後再び葡萄樹や醸造所の復興に力が注がれてきました。ルカツィテリやサペラヴィなど古代品種を含む300種もの葡萄が栽培されており、近年はメルローなど国際市場を見据えた品種にも力を入れています。赤も白も、爽やかな酸を特徴とした飲みやすい味わいの辛口から濃厚な甘口ワインまで多彩な味わいが楽しめます。