0
¥0

現在カート内に商品はございません。

インドネシアワイン

2件の商品が見つかりました
カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧

ページトップへ
東南アジア南部に位置するインドネシア。葡萄栽培に不向きな熱帯性気候に属するため、数少ない醸造所ではこれまで海外の葡萄や果汁を使ったワイン造りが行われていました。しかし近年バリ島に本格派ワイナリーが登場。欧州の生産者から醸造や栽培の指導を受け、暑い気候に適した地品種アルフォンス・ラヴェリーなどから、国際コンクールでも高く評価されるワインが生み出されています。「第三世界」や「新緯度帯」と表現されるバリ島産ワインは、リゾート気分を満喫できるスパイシーな果実味が特徴。エスニック料理と合わせて楽しまれています。