0
¥0

現在カート内に商品はございません。

チュニジアワイン

19件の商品が見つかりました
カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧

ページトップへ
地中海に面し、北アフリカに位置する国チュニジア。ワイン造りの歴史は紀元前3000年に遡り、当時は自然発酵した葡萄酒が王族への貢ぎ物に使われていました。禁酒法が制定されるイスラム教の国ですが、19世紀後半のフランス植民地時代にワイン文化が再び発展。ムールヴェードル、グルナッシュなど南仏の葡萄が多く移植され、シラーとカリニャンを使ったスパイシーな赤ワイン『マゴン』はチュニジアを代表する1本となっています。また名産地ケリビアでは固有白品種アレキサンドリア・マスカットからアロマ豊かな白が産出され、ヨーロッパ各国で高い評価を得ています。