Staglin Salus Chardonnay Rutherford Napa Valleyスタッグリン サルース シャルドネ ラザフォード ナパ・ヴァレー

オバマ元アメリカ大統領の就任セレモニーで2度に渡り使用されたスタッグリンの権威あるシャルドネ。

タイプ 白ワイン / 辛口
生産地 アメリカ / カリフォルニア州 / ナパ(ラザフォード)
造り手 スタッグリン・ファミリー・ヴィンヤード【Staglin Family Vineyard】
品種 シャルドネ100%
生産年 2018年
醸造 熟成:フレンチオーク樽で10ヶ月間
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: usa0310

希望小売価格(税込):¥9,350

販売価格(税込):¥7,948

ポイント: 72 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

ミシェルロラン、デイヴィット・エイブリュー、フレデリックヨハンソンなどドリームチームで造る、オバマ元大統領就任セレモニーで2度に渡り使用されたスタッグリンのシャルドネ!

透き通るような黄金色が美しくとても印象的。

レモンピールの甘くスッキリしたニュアンス、もぎたてライムのフレッシュな香り。グラスを回すと白桃やアーモンド入り焼き菓子、クリームソーダのような香ばしく甘美なアロマも広がってきます。

フレッシュで生き生きとした酸味がしっかりと存在し、このワインの複雑味と見事に調和を奏でた、非常に洗練された味わいです。

選果は100%手摘みで房ごとソフトプレスされており、手間暇かけられた生産者の技量が伝わってきます。

すぐにでもお楽しみいただけますが、熟成させればクリーミーなしっとり感をご堪能いただけます。

【スタッグリン・ファミリー・ヴィンヤードについて】
ナパヴァレーの銘醸地、ラザフォードに1985年に設立された家族経営のワイナリーです。

畑は火山性土壌であり、既に樹齢20年にも及ぶ古樹が育っていた場所を現オーナー・ガレン・スタッグリンの父が購入した事が始まり。近隣にはオーパス・ワンやコッポラなど、最上級ぶどう畑がひしめき合っています。

ナパでは右に出る者がいないと言われている栽培家のデヴィッド・エイブリュー氏。2007年からはワインメーカーにフレデリック・ヨハンソン氏を招き、現在はコンサルタントとしてミッシエル・ロラン氏の指南を仰ぐなど、最強すぎるスタッフが結束。その品質は磨きに磨き挙げられています。

この商品を買った人はこんな商品もチェックしています

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む
販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。