0
¥0

現在カート内に商品はございません。

ボジョレー地区

11件の商品が見つかりました
カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧

ページトップへ
ボジョレー地区はブルゴーニュの最南端に位置し、マコンの南からリヨンまでの55kmに渡り続く広い地域です。AOCの格付けはボジョレー、ボジョレー・ヴィラージュ、クリュ・ボジョレーの3段階に分けられ、最も良質なワインを生み出すクリュ・ボジョレーは、サンタムール、シェナスなど10の村のワインが名乗ることが出来ます。土壌は主に花崗岩質が中心で、フランスを代表するガメイ種の産地として有名。全体的にフルーティーで軽やかな赤ワインが造られますが、ムーラン・ア・ヴァンやモルゴンなどの一部の村では力強い長期熟成タイプが造られています。日本では11月に解禁される新酒ボジョレー・ヌーボーでよく知られている産地です。